過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

英検® 準2級 予想問題2 問58

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
I think he is a very intelligent person, (-----) many people don’t agree with me.
   1 .
but
   2 .
for
   3 .
which
   4 .
who
( 英検® 準2級の予想問題 問58 )
このページは問題一覧ページです。
解答履歴が残りません。解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

この問題の解説 (4件)

8
正解は、1. but です。

◇和訳◇
彼はとても知的な人だと思います。( )たくさんの人たちは私に賛成しません。


◇考え方◇
選択肢はすべて接続詞の働きができるものです。

関係代名詞は主語や目的語などの働きをするので、逆に言えば後ろの文にはその要素が欠けているはずです。
しかし、今回( )の後ろの文は文として完成しています。
この時点で、3.which、4.whoはダメ。

1. but しかし
2. for ~なので

これでわかりますね。
付箋メモを残すことが出来ます。
5
正解は1番です。

ここは接続詞が入るので関係代名詞である3.4.は当てはまりません。

「彼はとても頭の良い人だと思う( )多くの人は私に賛同しない」という内容なので逆接のbutを選びます。

2番のforは「理由」を表します。
Ex.It must be just twelve o'clock, for the church bell is ringing.(今は正午だろう。だって教会の鐘が鳴っているから。)

訳:彼はとても頭の良い人だと私は思うけれど、多くの人は私に賛同しない。

4
(----)の後ろの文many people don't agree with meが、完全な英文である事に注目してください。
もし、関係代名詞が入るとすれば、後ろの英文の名詞がないはずなので、関係代名詞の選択肢3,4は消去します。

1but は「逆接」の接続詞で「しかし」、前後の文の意味が逆になります。

2 for は「理由」をあらわす接続で「~というのは」という意味になり、後ろの文に理由がきます。

(  )の前の文は「私は、彼は知的な人だと思う」後ろの文は「多くの人は、私に賛成しない」と逆の内容なのでbut が正解です。

訳:私は彼がとても知的な人だと思うが、多くの人は私に賛成しない。
0
正解は、1. but です。

2. for/ 4. who は文脈上合いません。


3. whichを関係代名詞として用いるのなら、

I think he is a very intelligent person.
(私は彼がとても賢い人だと思う)

Many people don't agree with it.
(多くの人がそれに同意しない)

上記の文章を関係代名詞 which で繋ぐと、

I think he is a very intelligent person which many people don't agree with.
となるので、3. which も不正解です。


訳:
私は彼がとても賢い人だと思っているが、
多くの人はそれに同意しない。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この過去問.com 英検® 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。