英検® 準2級 予想問題1
問129

このページは問題一覧ページです。
正解率や解答履歴を残すには、「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。

問題

英検® 準2級 予想問題1 問129 (訂正依頼・報告はこちら)

My mother was very excited when I told her that I had been (-----) into my first choice University.

正解!

残念...

この問題の解説 (4件)

01

正解は1番です。

“be accepted into~“は、学校などで「~入学を許可される」という意味として使います。
2."provided"は「与えられる」、3."allowed"は「許される」、4."taken"は「取られる」となり、いずれも使用しません。

訳:私が第一希望の大学に受け入れられたことを話すと、母はとても興奮した。

参考になった数9

02

正解は1番です。

acceptには「人を(組織などに)受け入れる、人の入学(入社などを)認める」の意味があります。allowにはこのような用法はありません。

cf. He was allowed into the room.(彼は入室を許されていた)

訳:第一志望の大学の入学を認められたと話したら、母はとても喜んだ。

参考になった数3

03

正解①
選択肢の代表的な意味はそれぞれ以下の通りです。
①受け入れられる
②与えられる 
③許される 
④連れて行かれる

①acceptedと③allowedで迷いますが、③はallow+目的語+to do「目的語にdoすることを許可する」の使い方をするので、本問では空所直後の形からbe accepted into~「~に受け入れられる」を選びます。

全訳 母は私が第一志望の大学に合格した(受け入れられた)と伝えたとき、とても興奮した。

参考になった数3

04

空所の後ろのintoと結びついて「~へ入ることを許される」という意味になるのは、1.acceptedのみです。

参考になった数2