普通自動車免許の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

自動車免許の過去問 第11731問 出題

問題

運転者は、空ぶかしや急発進・急加速など他人に迷惑をかけることをしてはならない。
 1 . 
正しい
 2 . 
正しくない

この自動車免許 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
他人に迷惑をかける運転・行為をしてはいけません。

他人に迷惑となる,空ぶかしや急発進・急加速,道路にゴミを投げ捨てたり放置するといった行為をしてはいけません。これは他人に迷惑となるばかりでなく,交通事故の原因ともなり,大変危険ですので絶対にしてはいけません。
評価後のアイコン
2015/03/29 03:39
ID : tggzqpftgx
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
道路交通法 第七十一条
車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。
五の三  正当な理由がないのに、著しく他人に迷惑を及ぼすこととなる騒音を生じさせるような方法で、自動車若しくは原動機付自転車を急に発進させ、若しくはその速度を急激に増加させ、又は自動車若しくは原動機付自転車の原動機の動力を車輪に伝達させないで原動機の回転数を増加させないこと。

必要のない急加速・急ブレーキは騒音で他人に迷惑をかけるのはもちろんですが、事故の原因にもなります。
また、これに違反すると5万円以下の罰金が課されます。(同法120条)
評価後のアイコン
2017/02/05 11:45
ID : frzqtrur
評価する
0
評価しない
他の人に迷惑となる行為はしてはいけません。
評価後のアイコン
2014/05/29 21:52
ID : httzvqnx
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この自動車免許 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。