過去問.com

保育士試験 平成24年度(2012年) 保育原理  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、「保育所保育指針」第4章「保育の計画及び評価」の2「保育の内容等の自己評価」に関する記述である。適切な記述を〇、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 自己評価は、「保育士等の自己評価」「保育所の自己評価」の2つを行うこととしている。
B 保育士等が自己評価をする際、小学校との連携が大切なので、子どもの心の育ちよりも子どもの活動の結果を重要なものとして評価する。
C 保育士等は、保育の計画や保育の記録を通して、保育実践を振り返り、自己評価を通して、専門性の向上や保育実践の改善に努めなければならない。
D 自己評価は、保育の質の向上のために行うものであるから、保育所は、自己評価の結果を公表するよう努めなければならない。
E 保育の内容等を評価するにあたって、保護者や地域の住民の方々の意見を聴くことが望まれている。これは、「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(旧児童福祉施設最低基準)」(昭和23年厚生省令第63号)第36条の趣旨を踏まえている。

 1 . 
A○  B○  C○  D×  E×
 2 . 
A○  B×  C○  D○  E○
 3 . 
A×  B○  C×  D×  E○
 4 . 
A×  B×  C○  D○  E○
 5 . 
A×  B×  C×  D○  E×
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
7

保育の内容等の自己評価に関しては近年ですと平成24年に一度だけ出題されております。

A.正しい。自己評価は保育士等が行うものと保育所が行うものの2つに分けられます。

B.誤り。保育士等の自己評価(ア)子どもの活動内容やその結果だけでなく子どもの心の育ちや意欲、取り組む過程などに十分配慮することと記載されています。
小学校の連携が大切とは書かれておりませんし、活動内容の結果だけではなく子どもの心の育ちも重要なものとして配慮することとなっていますので不適切な記述です。

C.正しい。専門性の向上及び質の向上に努めなければなりません。(1)保育士等の自己評価(イ)参照。

D.正しい。保育所の自己評価は公表するように努めなければなりません。(2)保育所の自己評価(ア)参照。

E.正しい。保護者や地域の住民の方々の意見を聴くことが望まれています。(2)保育所の自己評価(イ)参照。

よって○×○○○となり選択肢2が正解となります。

2015/11/26 22:19
ID : hsnwmpnfe
5

正解は2です。

保育士が自己評価する際には、「子どもの活動内容やその結果だけでなく子どもの心の育ちや意欲、取り組む過程などに十分配慮すること」「自らの保育実践の振り返りや職員相互の話し合いを通じて専門性の向上、保育の質の向上のための課題を明確にするとともに、保育所全体の保育内容に関する認識を深める」ことの2点が大切です。

特に、職員間での話し合いや保育士の自己研鑚によって子どもの姿が捉えやすくなり、私情を挟まない自己評価が出来るようになると思います。

2014/11/02 12:44
ID : ckzijmjnpr
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。