過去問.com

保育士試験 平成23年度(2011年) 精神保健  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次のA~Eの記述のうち、症候群とその主たる特徴として適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A アスペルガー症候群      - 被害妄想
B ウェスト症候群        - 多動
C ド・ラ・トゥレット症候群   - 夜尿
D レット症候群         - 女児にみられる
E レンノックス・ガストー症候群 ー てんかん

 1 . 
A○  B○  C○  D○  E×
 2 . 
A○  B×  C○  D×  E○
 3 . 
A○  B×  C×  D○  E○
 4 . 
A×  B○  C○  D×  E×
 5 . 
A×  B×  C×  D○  E○
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解は5です。

Aは×です。アスペルガー症候群は、知能的には正常なものの、対人関係の障害と、決まったパターンへの固執が特徴としてみられます。

Bも×です。ウェスト症候群とは、点頭てんかんという、3歳までの乳児に起こるてんかんの一種のことです。両手両足をピンと伸ばしたり、頭を前に垂らすような動きの発作がみられます。

Cも×です。ド・ラ・トゥレット症候群は、音声チックと運動チックが合併して起こる症状です。

Dは○です。レット症候群は、ほぼ女児のみにみられます。常に手をもむようにしたり、手を口に入れたりして、運動や言語能力に遅れが生じてしまいます。

Eは○です。レンノックス・ガストー症候群は、幼児期に発症するてんかんの代表です。

2014/11/20 00:39
ID : qbkbkyvwno
0

正解は5です。

Aが×…アスペルガー症候群の主な特徴は、対人関係障害と情緒障害です。被害妄想は、統合失調症の中で最も多い妄想型統合失調症の特徴的な症状のひとつです。

Bが×…ウェスト症候群とは、乳幼児期に発症する点頭てんかんです。発作は、寝入りばなや目覚めるときに突然頭部をうなずく(点頭する)ように前に傾け、両手を振り上げて脚も曲げたりするという特徴があります。

Cが×…ド・ラ・トゥレット症候群は、音声及び多発運動性の合併したチック障害です。一般には、音声チックの発現以前に運動性チックがあります。おうむ返し、汚言症、強迫観念や脅迫行為を伴う例も多いです。

2016/05/12 16:07
ID : vvenfoax
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。