過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士「平成28年度(2016年)前期」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 156問 正解) 全問正解まであと156問
次の文は、児童養護施設に配置されている職員の役割について説明したものである。( A )~( D )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

児童養護施設には、様々な役割の職員が配置されている。主に児童の生活支援を担当するのは( A )や児童指導員である。乳児が入所している場合には、( B )を置かなければならないとされている。家族との関係調整や関係機関との連携を専門に行うのは( C )である。また、虐待を受けた児童の心理療法を専門に担当するのは( D )である。

【語群】
ア  心理療法担当職員
イ  児童心理司
ウ  児童自立支援員
エ  児童福祉司
オ  医師
カ  看護師
キ  保育士
ク  家庭支援専門相談員
 1 . 
(A)エ  (B)カ  (C)ク  (D)ア
 2 . 
(A)カ  (B)オ  (C)ウ  (D)ア
 3 . 
(A)カ  (B)オ  (C)ウ  (D)イ
 4 . 
(A)キ  (B)オ  (C)エ  (D)イ
 5 . 
(A)キ  (B)カ  (C)ク  (D)ア
( 保育士試験 平成28年度(2016年)前期 保育実習理論 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(1件)

評価する
0
評価しない
正解:5

児童養護施設での子どもたちの養育は、個々の自立目標に合わせた支援計画をもとに、保育士や児童指導員等の専門職が行っています。
このほか事務職員、調理員、栄養士、心理療法担当職員、被虐待児個別対応職員、家庭支援専門相談員、職業指導員などの職員、運営管理者として施設全体に責任を持つ施設長がいます。


<その他の用語の解説>

イ 児童心理司・・・児童相談所などの専門機関に従事し、障害を持った子供や児童を心理学的な見方から自立のサポートをする専門職です。

ウ 児童自立支援員・・・児童自立支援施設で子供達と一緒に生活しながら、子供達が自立して社会で生きていける力、順応できる力を身に付けられるように24時間体制で支援する人のことです。

エ 児童福祉司・・・児童相談所で、児童の保護や児童の福祉に関する事柄について保護者や子どもたちなどからの相談に応じ、必要な調査や社会的診断に基づいて、施設内で同じように相談活動をしている児童心理司(心理判定員)などと協力して指導や助言を行います。
評価後のアイコン
2018/05/02 11:58
ID : touqnpmhgy
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。