過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問 | 予想問題 乙4 問144

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
単体は、次のうちどれか。
   1 .
硫黄
   2 .
炭酸水素ナトリウム
   3 .
   4 .
アルミナ
   5 .
塩化ナトリウム
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問144 )

この過去問の解説 (4件)

評価する
35
評価しない
正解は1です。

① 単体 それ以上、別の純物質に分解できない1種類の元素だけからなる物質を言います。
水素、酸素、塩素、窒素、硫黄、鉄、銅、ナトリウム。

② 化合物
複数の元素が、ある決まった割合で結合しているため、2種類以上の純物質に分解できる物質を言います。
水、アンモニア、塩化ナトリウム、二酸化炭素などです。

③ 混合物
複数の純物質からなり、各々の物質が互いに化学結合せずに混ざり合ったものです。
空気、ガソリン、軽油、海水、塩酸、牛乳などです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
24
評価しない
単体 ・・・1種類の元素で できているもの。
化合物・・・2種類以上の元素で できているもの。

単体と化合物は、
物質としては 他のものが混ざっていないので「純物質」です。

※ 2種類以上の物質が混ざっているものは 「混合物」です。


1.硫黄 S
2.炭酸水素ナトリウム NaHCO3
3.水 H2O
4.アルミナ(酸化アルミニウムのこと)Al2O3
5.塩化ナトリウム NaCl

単体は 1の硫黄になります。
評価後のアイコン
評価する
12
評価しない
選択肢の通りです。

単体は1種類の元素からできていてそれ以上分解できないものをいいます。

アルミナは酸化アルミニウムのことです。
評価後のアイコン
評価する
11
評価しない
物質は、純物質と混合物に分類されます。
純物質は、単体と化合物に分類されます。

ここで、単体とは、単一種類の
元素から成る物質のことです。

答は1.硫黄です。それ以外は化合物です。
以下に化学式を示します。

硫黄 S
炭酸水素ナトリウム NaHCO3
水 H2O
アルミナ Al2O3
塩化ナトリウム NaCl
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。