過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問 | 予想問題 乙4 問199

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
次の化合物で等級Iのものを選べ
   1 .
ベンゼン
   2 .
ガソリン
   3 .
ジエチルエーテル
   4 .
メチルアルコール
   5 .
アセトン
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問199 )

この過去問の解説 (4件)

評価する
48
評価しない
乙種第4類の危険等級は以下の通りです。
 危険等級Ⅰ : 特殊引火物
 危険等級Ⅱ : 第1石油類、アルコール類
 危険等級Ⅲ : 上記以外
問題にある化合物では、特殊引火物である3番のジエチルエーテルが正解です。
1番のベンゼン、2番のガソリン、5番のアセトンは第1石油類、4番メチルアルコールはアルコール類で危険等級Ⅱとなります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
15
評価しない
正解は3番です。

危険等級とは、危険性の程度に応じて、危険等級の高いⅠからⅢまで危険物の類ごとに区分されています。
第4類においては、
危険等級Ⅰは特殊引火物、
危険等級Ⅱは、第一石油類、アルコール類、
危険等級Ⅲはそれ以外
と区分されています。

1番:危険等級Ⅱ
ベンゼンは第一石油類に分類されるので、危険等級Ⅱに分類されます。

2番:危険等級Ⅱ
ガソリンは第一石油類に分類されるので、危険等級Ⅱに分類されます。

3番:危険等級Ⅰ
ジエチルエーテルは特殊引火物に分類されるので、危険等級Ⅰに分類されます。

4番:危険等級Ⅱ
メチルアルコールはアルコール類に分類されるので、危険等級Ⅱに分類されます。

5番:危険等級Ⅱ
アセトンは第一石油類に分類されるので、危険等級Ⅱに分類されます。
評価後のアイコン
評価する
13
評価しない
正解は3.ジエチルエーテルです。
第四類の等級は、以下です。
I:特殊引火物
Ⅱ:第一石油類、アルコール類
Ⅲ:I、Ⅱ以外
特殊引火物は「ジエチルエーテル、二硫化炭素その他1気圧において発火点100℃以下または引火点-20℃以下で沸点が40℃以下」であることを覚えておくべきです。
評価後のアイコン
評価する
10
評価しない
第四類では、危険等級Ⅰの危険物は「特殊引火物」。
危険等級Ⅱの危険物は「アルコール類」、「第一石油類」です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。