過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

理容師の過去問「第24820問」を出題

問題

[ 設定等 ]
皮膚及び皮膚付属器官の保健に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
   1 .
荒れ性の皮膚では、角質層の水分量が減少している。
   2 .
乾性のフケ症の人は、シャンプーをしすぎないようにすることが重要である。
   3 .
皮膚の分泌作用や新陳代謝は、加齢に伴って低下する。
   4 .
紫外線は、尋常性痤瘡(ニキビ)や円形脱毛症の原因となる。
( 第32回 理容師国家試験 皮膚科学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
2
評価しない
正解は 4 です。

紫外線が原因の疾患には「日光皮膚炎」「多形日光疹」などがあります。
尋常性痤瘡(ニキビ)は炎症性皮膚疾患の一つで、その原因は「男性ホルモンと細菌と皮脂の相互作用による炎症」と言われています。
円形脱毛症の原因は不明ですが、「遺伝・ストレス・内分泌異常・自己免疫疾患など」ではないかと考えられています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
答えは4です。

【荒れ性】
・特に、美容師の人に多いです。
・皮膚が乾燥するのは、汗腺や脂腺の働きが低下して、角質層の水分が奪われることでおきます。
・表皮の角質層の水分は少くなくなっています。
・皮脂の分泌は、加齢とともに減少します。
・対処法・・・保湿剤(尿素、ヘパリノイドなど)で保湿します。


1、
荒れ性の皮膚は、角質層の水分が減少しています。
よって、正しいです。

2、
乾性のフケ症は、頭皮の乾燥が原因のフケ症です。
頭皮が乾燥しているので、細かい乾燥した皮膚がポロポロ落ちてきます。
予防には、皮膚が乾燥しないように、シャンプーをし過ぎないようにすることです。
よって、正しいです。

3、
加齢によって皮膚も変化します。
・皮脂の分泌が減り、皮膚が乾燥します。
・表皮は委縮して、薄くなります。
・弾性繊維が変化して、小じわができます。
・ターンオーバーが長くなります。

加齢により、皮脂の分泌が少なくなり、新陳代謝が低下します。
よって、正しいです。


4、
尋常性挫傷(ニキビ)は、分泌異常による皮膚疾患です。
毛穴が皮脂で詰まり、そこにアクネ菌が繁殖するとことで、炎症が起こります。
円形脱毛症は、原因ははっきりされてませんが、免疫異常だど言われています。
紫外線が原因で起こる皮膚病は、日光皮膚炎などがあります。

よって、(紫外線は、尋常性痤瘡(ニキビ)や円形脱毛症の原因となる)→(尋常性痤瘡は分泌異常、円形脱毛症は免疫異常(だと思われる)が原因となる)の間違いでなので、これが正解になります。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない

正解は、 4 です。

1 荒れ性の皮膚では、角質層の水分量が減少しています。かゆみを感じやすく、ザラザラします。質問は、誤っている記述を聞いているので、不正解です。

2 乾性のフケ症の人は、シャンプーをしすぎないようにすることが重要です。頭皮に優しいシャンプーを選ぶこともポイントです。質問は、誤っている記述を聞いているので、不正解です。

3 皮膚の分泌作用や新陳代謝は、加齢に伴って低下します。質問は、誤っている記述を聞いているので、不正解です。

4 紫外線は、日光皮膚炎や多形日光疹の原因となります。質問は、誤っている記述を聞いているので、 4 が正解です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この理容師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。