過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 保育原理  過去問題 | 無料の試験問題

問題

J保育所の5歳児クラスが就学を控えて、近くの小学校に一日体験に招かれた。J保育所ではこれについて園内の会議で検討し、積極的に取り組むこととした。次の文のうち、その取り組みとして適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 園の保育の成果をみてもらうため、小学校の音楽の教科書にある曲の楽器と合唱の練習に励む。
B 小学生との交流を通して、子どもが小学校生活に対して期待感を持てるよう配慮する。
C 一日体験後に、保育士と小学校教諭との間で意見交換を行うことを提案する。
D 一日体験後に、J保育所での交流活動を計画し、連続性を持たせる。

 1 . 
A○  B○  C×  D×
 2 . 
A○  B×  C○  D○
 3 . 
A×  B○  C○  D○
 4 . 
A×  B×  C○  D○
 5 . 
A×  B×  C○  D×
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
3

この問題は5歳児という対象年齢と保育園での生活をイメージしながら問題を解くと答えが導きやすいかと思います。

保育所保育指針 第4章において「小学校との連携:子どもの生活や発達の連続性を踏まえ保育の内容の工夫を図るとともに就学に向けて保育所の子どもと小学校の児童との交流、職員同士の交流、情報共有や相互理解など小学校との積極的な連携を図るよう配慮すること」となっています。

A.誤り。保育の成果を見てもらうのは良いが5歳児が小学校の教科書に書かれている曲の練習をするのは不適切です。対象児童に合わせた曲の選定や援助が必要です。

B.正しい。園児の中には就学について不安のある子も見られるので交流を通じて就学について安心してもらうような取り組みが必要です。

C.正しい。小学校教諭・保育士の意見交換は必要であり今後の交流に意見を反映させて交流会をより良いものにしていくことも必要です。

D.正しい。活動に連続性を持たせ保育の内容を工夫することが必要です。

よって×○○○となるので、選択肢3が正解です。

2015/10/04 08:01
ID : hsnwmpnfe
1

正解は3です。

A ×
保育所と小学校との連携は、子どもが小学校に進学したときの生活の変化に適応しやすくなるように行われるものです。小学校で行われる教育の内容を先取りするのは行き過ぎで、適切ではありません。

B ○
適切な記述です。保育所の子どもは小学生との交流で、自分が成長していくことへの期待を持ち、小学校生活にスムーズに入っていける効果が期待できます。

C ○
保育士と小学校教諭が積極的に連携をとることは、保育所の子どものスムーズな就学に役立ちます。

D ○
保育所保育指針によると、小学校との交流活動は行事のときだけでなく、日常的に行われることが望まれています。

2014/12/13 08:20
ID : qbkbkyvwno
0

正解は 3 です。

A ×
一日体験は小学校が主導で行われるものであり、その内容も、学校側が保育所児の年齢を考慮して提示してくれることがほとんどです。小学校教育課程の中の素材を事前練習していく必要はありません。

B ○
スムーズな就学につなげるために、5・6歳児になれば、小学校に対する期待感を持てるよう生活を誘導することが大切です。また、小学生の側も保育所児の姿に数年前の自分を重ね合わせ、学校は楽しいよ、こんなにかっこいいお兄さんお姉さんなんだよ、ということを見せてくれるでしょう。このような保育所、学校という枠を超えた異年齢交流は子どもの発達の中でとても重要です。

C ○
保育所保育指針「小学校との連携」(ア)
子どもの生活や発達の連続性を踏まえ、保育の工夫を図るとともに、就学に向けて、保育所の子どもと小学校の児童との交流、職員同士の交流、情報共有や相互理解など小学校との積極的な連携を図るよう配慮すること。

D ○
保育所保育指針「家庭及び地域社会との連携」
子どもの生活の連続性を踏まえ、家庭及び地域社会と連携して保育が展開されるように配慮すること。その際、家庭や地域の機関及び団体の協力を得て、地域の自然、人材、行事、施設等の資源を積極的に活用し、豊かな生活体験を始め保育内容の充実が図られるよう配慮すること。

2014/11/05 11:49
ID : qvdgrpbwjc
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。