過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 保育実習理論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の【I群】の記述と【II群】の発達過程を結びつけた場合の適切な組み合わせを一つ選びなさい。

【I群】
A 簡単な言葉がわかるようになる時期であるので、保育士と一緒に身近なものの絵本を見る。
B 想像力が豊かになる時期であるので、絵本や童話などを読み聞かせてもらい、イメージを広げる。
C 語彙が著しく増加し、自分の意思や欲求を言葉で表出できるようになる時期であるので、絵本や紙芝居を楽しんで見たり聞いたりする。

【II群】
ア おおむね6か月から1歳3か月未満
イ おおむね2歳
ウ おおむね4歳

 1 . 
Aア  Bイ  Cウ
 2 . 
Aア  Bウ  Cイ
 3 . 
Aイ  Bア  Cウ
 4 . 
Aイ  Bウ  Cア
 5 . 
Aウ  Bイ  Cア
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

生後半年から、簡単な言葉を理解するようになります。
2歳頃には言葉が一気に増え、思いを伝えたり、希望を伝えたりできるようになります。
4歳頃には「想像力」が身に付きます。「どうしちゃったのかな?」と考えながら読む絵本がいいでしょう。

2015/07/30 22:50
ID : zunvuzpjn
1

正解は2です。

「保育所保育指針」第2章「子どもの発達」2「発達過程」について、しっかり把握しておきましょう。

おおむね6か月から1歳3か月未満で、簡単な言葉がわかるようになります。

おおむね2歳になると、語彙が増え、探索活動が盛んになり、強く自己主張するようになります。

おおむね4歳で、想像力が豊かになります。

よって、Aはア、Bはウ、Cはイとなります。

2014/09/29 16:03
ID : qbkbkyvwno
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。