過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25095問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の文のうち、絵本の読み聞かせをする際の留意事項として、適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  絵本を読む時の読み手の背景は、子どもが絵本に集中できるようにシンプルな背景が良い。
B  絵本は、表紙や裏表紙にも物語が含まれることがあることを理解しておく。
C  子どもが絵本の世界を楽しめるように、保育士は絵本のストーリーや展開をよく理解しておく。
D  絵本を読み終えたら、子どもが絵本の内容を正確に記憶できているかが重要であるため、直ちに質問して確認する。
 1 . 
(A)○   (B)○   (C)○   (D)○
 2 . 
(A)○   (B)○   (C)○   (D)×
 3 . 
(A)○   (B)×   (C)○   (D)×
 4 . 
(A)×   (B)○   (C)×   (D)○
 5 . 
(A)×   (B)×   (C)×   (D)○
( 保育士試験 平成27年(2015年) 保育実習理論 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
1
評価しない
正解は 2 です。

子どもに絵本を読み聞かせする際は、保育士がねらいをもって題材を選定・よく理解し、
子どもが絵本の世界を十分に楽しみ味わえることが大切です。


各記述については以下の通りです。
A.子どもが絵本の内容に集中できるように、背景や静かな環境を設定します。【○】

B.表紙から裏表紙まで物語が含まれていることなど、作者の意図を理解して読みます。【○】

C.絵本の内容を理解し、声の抑揚や表情、間、リズムなど、子どもが絵本の世界を楽しめるように工夫して読みます。【○】

D.子どもが絵本の内容を正確に記憶することが重要なのではなく、想像力を膨らませて絵本の世界を楽しめるようにします。お話の余韻が残るような言葉掛けが適切です。よって【×】
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は2です。

A 適切です。子どもが絵本に集中できるようにするためには背景をシンプルなものにしたり静かな環境で読むなどの配慮が大切です。

B 適切です。絵本には表紙や裏表紙にも物語があります。作者の意図を汲み取りながら読むことも大切です。

C 適切です。保育士は絵本の内容や展開をよく理解し、子どもがその絵本の世界を楽しめるようリズムや抑揚などを工夫しながら読むことが大切です。

D 子どもが絵本の内容を正確に記憶できているかどうかは重要ではありません。子どもがその絵本の世界を楽しめているかどうかが大切です。よって不適切な文章です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。