過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25636問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、身体計測時の注意・配慮に関する記述である。誤ったものを一つ選びなさい。
   1 .
冬期の室温は20~22°Cに整え、必要に応じて暖房を使用する。
   2 .
年長児の場合は、羞恥心に配慮し、カーテンやスクリーンを用いる。
   3 .
継続的な計測では、測定する時間帯を一定にする。
   4 .
保護者に計測の日時と項目を前もって知らせる。
   5 .
2歳未満児の身長計測では、担当者1名で乳児用身長計を用いて計測する。
( 保育士試験 平成28年(2016年)後期 子どもの保健 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
4
評価しない
正解:5

1~4までの記述は適切です。

2歳未満児の身長計測は、仰臥位で乳幼児身長計を用いて測定するため、頭側の固定者と下肢側の測定者2名が必要です。
よって、5は誤りです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
1の記述は○です。適切な記述です。

2の記述は○です。適切な記述です。
年長児のなると羞恥心も発達してくるので、そうした配慮も必要となってきます。

3の記述は○です。適切な記述です。

4の記述は○です。適切な記述です。

5の記述は×です。
2歳未満の子どもの身長計測は立ってじっとして測ることが難しくなります。よって仰臥位で行いますが、乳児用の身長計を使うので担当者は1名ではなく2名必要になります。

よって正解の誤った記述は、5となります。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
正解は5です。

1~4は適切な記述です。

5 2歳未満の子どもの身長計測は仰臥位で、乳児用の身長計を使うので担当者が2名必要になります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。