過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第39429問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、コメニウス(ComEnius, J.A.)についての記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  現在のチェコの中央部、モラヴィアの生まれで、大学で学んだのち、ボヘミア同胞教団の牧師となった。
B  ルソーの思想に共鳴し、『隠者の夕暮』( 1780年)、『リーンハルトとゲルトルート』( 1787年)などを著した。
C  主著である『大教授学』( 1657年)では、あらゆる人が学べる学校として統一学校構想が述べられ、6歳くらいまでの乳幼児を対象とする学校は「母親学校」として構想された。
D  『世界図絵』( 1658年)は世界初の絵入り教科書といわれ、その後の絵本や教科書に影響を与えた。
   1 .
A○  B○  C○  D×
   2 .
A○  B○  C×  D○
   3 .
A○  B×  C○  D○
   4 .
A×  B○  C×  D○
   5 .
A×  B×  C○  D×
( 保育士試験 平成30年(2018年)後期 保育原理 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
5
評価しない
解答. 3
A. ○  
設問の通りです。

B. ×  
記述の著書は【ペスタロッチ】のものです。
スイスの教育思想家で、孤児院を設立するなど、
孤児救済のために尽力しました。

C. ○  
設問の通りです。

D. ○
設問の通りです。
これにより、コメニウスは「感覚教授」「直観教授」の先駆者となりました。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
正解は3です。

A ○ 適切です。
コメニウスはチェコの思想家で学問において母国語を使用することで民衆教育の実現を目指しました。

B × 不適切です。
記載はペスタロッチのものです。

C ○ 適切です。
「大教授学」は世界初の系統的な教育学を提示した書物だと言われています。

D ○ 適切です。
絵や図を使って子どもの視覚に訴えることを主張しました。
評価後のアイコン
評価する
2
評価しない
正解は3です。

A:1592年にボヘミア同胞教団の助けによって勉学し、やがて同教団の牧師となりました。
B:有名な著書は「大教授学」「世界図絵」があります。
C:大教授学では、乳幼児期の教育こそ大切であるとして、1歳から. 6歳までの乳幼児に「母親学校」を構想しました。
D:1658年に刊行された、世界初の絵入り言語入門教科書です。当時、文字と絵を教育的に統合する試みとして画期的であり、現在の教科書の先駆けとなりました。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。