過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第45983問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の文のうち、レッジョ・エミリアの保育・教育実践に関する記述として、適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  フランスの都市レッジョ・エミリアの保育・教育実践は、その学校建築設計の特徴として、食育ができる「食堂」と、表現活動の拠点となる「アトリエ」があげられる。
B  「アトリエリスタ(芸術教師)」が配置されていることは、レッジョ・エミリアの保育・教育実践の特徴の一つである。
C  「ドキュメンテーション(子どもの日々の活動や学びの記録)」は、レッジョ・エミリアの保育・教育実践の特徴の一つである。
D  レッジョ・エミリアの保育・教育実践の考え方を支えてきたのは、教師であり思想家であるルドルフ・シュタイナー(Steiner, R.)である。
 1 . 
A:○  B:○  C:○  D:×
 2 . 
A:○  B:×  C:○  D:○
 3 . 
A:×  B:○  C:○  D:×
 4 . 
A:×  B:○  C:×  D:○
 5 . 
A:×  B:×  C:×  D:○
( 保育士試験 令和元年(2019年)後期 保育原理 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
5
評価しない
正解は3です。

A × 不適切です。
レッジョ・エミリアの保育・教育は、フランスではなくイタリアで実施されました。

B 〇 適切です。
「アトリエリスタ(芸術教師)」が配置されていることは、レッジョ・エミリアの保育・教育実践の特徴の一つです。

C 〇 適切です。
「ドキュメンテーション(子どもの日々の活動や学びの記録)」は、レッジョ・エミリアの保育・教育実践の特徴の一つです。

他にも、プロジェクト学習や親の役割などがあります。

D × 不適切です。
レッジョ・エミリア保育実践創始者の一人として、社会心理学者、教育哲学者のローリス・マラグッツィがあげられます。
ルドルフ・シュタイナーによる教育は、シュタイナー教育です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は1です。

A レッジョ・エミリアはフランスではなく、イタリアの都市です。

B 適切です。

C 適切です。

D レッジョ・エミリアの保育、教育の創始者は地元の教員でもあった心理学者ローリス・マラグッツィ
です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。