過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問 | 予想問題 乙4 問47

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
同一の防油堤内に、最大容量まで貯蔵した灯油500kL、軽油300kLを貯蔵する屋外タンク貯蔵所がある。この防油堤の容量はどれだけか。
   1 .
330kL
   2 .
500kL
   3 .
550kL
   4 .
800kL
   5 .
880kL
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問47 )

この過去問の解説 (4件)

評価する
94
評価しない
防油堤の容量はタンクの110%以上である必要があり、複数のタンクがある場合は最大であるタンクの容量の110%以上でなくてはなりません。

タンクの容量の合計の110%ではないことに注意しましょう。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
32
評価しない
正解は3です。
防油堤の容量タンクが2つ以上ある場合は、その中で最大のタンク容量の110%以上とします。
評価後のアイコン
評価する
29
評価しない
「二つ以上の屋外貯蔵タンクの周囲に設ける防油堤の容量は、当該タンクのうち、その容量が最大であるタンクの容量の110%以上とすること。 」と定められているので、最大のタンク容量は500kLです。

500kL×1.1=550より正解は550kLです。
評価後のアイコン
評価する
24
評価しない
正解は 3 です。

防油堤内に2基以上タンクがある場合、最大のタンク容量の110%以上の容量の防油堤を設けます。
そのため、500kL×110%=550kLとなります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。