過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 保育原理  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、「保育所保育指針」第1章「総則」の4「保育所の社会的責任」についての記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 保育所は、子どもの人権に十分配慮するとともに、子ども一人一人の人格を尊重して保育を行わなければならない。
B 保育所は、地域社会との交流や連携を図る。
C 保護者や地域社会に、当該保育所が行う保育の内容を適切に説明するよう努めなければならない。
D 保育所は、入所する子ども等の個人情報を適切に取り扱う。
E 保護者の苦情などに対しては施設長が対応し、個人情報保護の観点から施設外の者は苦情解決には関わってはならない。

 1 . 
A○  B○  C○  D○  E×
 2 . 
A○  B○  C×  D○  E○
 3 . 
A○  B×  C○  D×  E×
 4 . 
A×  B○  C○  D○  E×
 5 . 
A×  B×  C○  D○  E×
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
3

保育所保育指針 第1章 総則は、どの項目も均一して出題されております。
「保育所の社会的責任」においてはH24~26は毎年出題されております。

A.正しい。保育所保育指針 第1章 保育所の社会的責任(1)に記載されています。

B.正しい。保育所保育指針 第1章 保育所の社会的責任(2)に記載されています。

C.正しい。保育所保育指針 第1章 保育所の社会的責任(2)に記載されています。

D.正しい。保育所保育指針 第1章 保育所の社会的責任(3)に記載されています。

E.誤り。保育所保育指針 第1章 保育所の社会的責任(3)には、「保育所は入所する子ども等の個人情報を適切に取り扱うとともに保護者の苦情などに対しその解決を図るよう努めなけらなならない」となっております。
苦情解決については、職員の苦情担当受付者・苦情解決責任者等による対応、また職員以外の第三者委員による対応をとる事もあります。サービス提供者・利用者のいずれでもない第三者が客観的な視点で苦情を聞いて解決を図ることとなっています。

よって○○○○×となり選択肢1が正解です。

2015/11/15 08:36
ID : hsnwmpnfe
2

正解は1です。

A ○
適切な記述です。
「保育所保育指針」第1章「総則」4「保育所の社会的責任」(1)の内容です。

B ○
適切な記述です。
「保育所保育指針」第1章「総則」4「保育所の社会的責任」(2)の内容です。

C ○
適切な記述です。
「保育所保育指針」第1章「総則」4「保育所の社会的責任」(2)の内容です。

D ○
適切な記述です。
「保育所保育指針」第1章「総則」4「保育所の社会的責任」(3)の内容です。

E ×
「施設外の者は苦情解決に関わってはならない」という記述は不適切です。
「保育所保育指針」第1章「総則」4「保育所の社会的責任」(3)によると、苦情解決において、中立、公正な第三者の関与を組み入れるために第三者委員を設置することも求められています。

2014/12/28 09:04
ID : qbkbkyvwno
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。