過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 保育の心理学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、アタッチメント(愛着)についての記述である。( A )~( C )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

乳児が身近な特定の他者との間に結ぶ情愛的な関係を( A )は「アタッチメント(愛着)」とよび、その相手となる特定の他者を「愛着対象」とした。乳児は愛着対象を( B )として、探索活動を盛んに行うようになる。一方、アタッチメント(愛着)が形成されると、見知らぬ人を緊張してじっと見たり、見知らぬ人に抱かれると泣き出したりすることもみられる。これを( C )という。

【語群】
ア 安全基地   イ 引っ込み思案  ウ アジトスペース
エ ギブソン(Gibson, J.J.)      オ 人見知り
カ ボウルビイ(Bowlby, J.)

 1 . 
Aエ  Bア  Cウ
 2 . 
Aエ  Bウ  Cオ
 3 . 
Aカ  Bア  Cオ
 4 . 
Aカ  Bウ  Cイ
 5 . 
Aカ  Bウ  Cオ
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
5

正解は、3です。
A.カ ボウルビィ
B.ア 安全基地
C.オ 人見知り

アタッチメント(愛着)とは、特定の対象との間に形成される特別な情緒的結びつきであり、ボウルビィが名付けました。愛着対象となる特定の人ができると、その人を安全基地として、そこから離れて探索活動を行う際にも安心して行うことができる。ただし、アタッチメント(愛着)が特定の人との間に形成されるとその人以外の人に対して人見知りをするようになる。

2014/09/20 23:26
ID : bbupnepwx
4

正解は3です。

A カ:ボウルビイ
愛着理論を確立しアタッチメントを定義したのは、イギリス出身の心理学者でもあり精神分析学者でもあるボウルビイです。

B ア:安全基地
探索活動をして不安が大きくなると、安全基地に戻るという行動をとるようになります。

C オ:人見知り
生後8か月頃になって、自分と関わりの深い人が区別できるようになってから人見知りがみられるようになります。

2015/01/29 08:27
ID : qbkbkyvwno
1

正解は3です。

ボウルビィ・・・特定の対象との間に形成される情緒的結びつきをアタッチメント(愛着)と名付けた。
安全基地・・・愛着対象となる特定の人から離れて探索活動を行うことも安心して行える。
人見知り・・・アタッチメント(愛着)形成されると、その人以外の人に対して起こる。

2016/02/17 11:31
ID : vvenfoax
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。