過去問.com

保育士試験 平成25年度(2013年) 保育の心理学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、子どもの行動理解に関する記述である。( A )~( C )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

ある場面において適切に行動することができないと、その行動の原因をその子の性格や人格に結びつけてしまいがちである。しかし、( A )では、適切な行動をまだ( B )していないか( B )が不十分であると考えるか、不適切な行動を( B )してしまったと考える。したがって、前者の場合は、( C )を学ばせたり、( B )の機会を補うようにし、後者の場合は適切な行動を適切な場で実行できるようにすればよいと考えるのである。

【語群】
ア 新たな行動  イ 質的分析   ウ 学習  エ 訓練
オ 行動分析   カ 特別な行動

 1 . 
Aイ  Bウ  Cア
 2 . 
Aイ  Bウ  Cカ
 3 . 
Aイ  Bエ  Cカ
 4 . 
Aオ  Bウ  Cア
 5 . 
Aオ  Bエ  Cカ
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
10

正解は4です。

A オ:行動分析
B ウ:学習
C ア:新たな学習

保育の現場では、子どもが不適切な行動をしても、それを性格や人格のせいだと断定するのではなく、学習によって改善させていこうとすることが求められています。

2015/01/29 23:24
ID : qbkbkyvwno
2

正解は4です。

子どもの不適切な行動も、学習によって改善させ、行動していくことが求められています。

2016/02/17 12:22
ID : vvenfoax
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。