保育士試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

保育士の過去問 第11193問 出題

問題

次の文は、乳幼児健康診査についての記述である。適切な記述を一つ選びなさい。
 1 . 
乳幼児健康診査は、「児童福祉法」に則って実施される。
 2 . 
3~4か月児健康診査は、法律上実施時期が定められている。
 3 . 
法律上実施時期の規定がある1歳6か月児と3歳児の健康診査は市町村が実施している。
 4 . 
1歳6か月児健康診査は、生後1歳6か月に達する前後において行われる。
 5 . 
3~4か月児健康診査では、代謝異常に関するスクリーニングも実施される。

この保育士 過去問の解説(2件)

評価する
14
評価しない
正解は3です。

1 ×
乳幼児健康診査は「児童福祉法」ではなく、「母子保健法」に則って実施されます。

2 ×
3~4か月児の健康診査の実施時期や回数は、市町村によって違います。

3 ○
適切な記述です。

4 ×
1歳6か月児健康診査の対象は、満1歳6か月を超えて、満2歳になるまでの乳幼児です。

5 ×
代謝異常に関するスクリーニングの対象は、新生児になります。
評価後のアイコン
2015/04/03 11:38
ID : qbkbkyvwno
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
4
評価しない
正解…3
以下、不正解選択肢についての補足
1:乳幼児健康診査は母子健康法に則って実施される.
2:健康診査が法律によって定められているのは、1歳6ヶ月〜満2歳、また満3歳〜満4歳に達しない幼児である.
4:上記2によって、1歳6ヶ月を超えた時点で行うべきである.
5:代謝異常に関するスクリーニングは生後4〜7日で実施される.
評価後のアイコン
2014/10/22 11:44
ID : smkxadbxwc
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。