過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第11224問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、保育所における食育に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 食育の実践においては、養護と教育を一体として総合的に展開していくことが求められる。
B 乳幼児を対象とする食育においては、発育・発達に応じた内容とする。
C 子どもと調理員との関わりや、調理室など食に関わる保育環境に配慮する。
D 栄養士が配置されている場合は、専門性を生かした対応を図る。
   1 .
A○  B○  C○  D○
   2 .
A○  B○  C×  D○
   3 .
A×  B○  C○  D×
   4 .
A×  B○  C×  D○
   5 .
A×  B×  C○  D×
( 保育士試験 平成25年(2013年) 子どもの食と栄養 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
24
評価しない
 正解…1
A:平成22年版食育白書の第2部第2章第4節の1に,『保育所では,子供の育ちを支えるために,養護(生命の保持,情緒の安定)と教育(健康,人間関係,環境,言葉,表現)が一体的に行われている』とある.
B:秦野市のウェブサイト『食育>乳幼児期の食育』に,乳幼児期の食育のポイントとしてたとえば『歯をみがく習慣と,早寝・早起き・遊び,排泄,運動による健康な生活リズムを身につけます』とある.
C:子どもと調理員との関わりや,調理室など食に関わる保育環境には常識的な観点として配慮すべきである.
D:栄養士は制度上独学できない専門性の高い資格であり,保育所に栄養士が配置されている場合は専門性を生かした対応を図ることが可能である.
以上より,A~Dはすべて正しい.
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
11
評価しない
正解は1です。

A ○
適切な記述です。
「保育所保育指針解説書」序章3「改定の要点」(2)「保育の内容の改善」2「『養護と教育の一体的な実施』という保育所保育の特性の明確化」に記されています。

B ○
適切な記述です。
保育所では何事も発育・発達に応じて行うことが大切です。

C ○
適切な記述です。
食にかかわる保育環境への配慮については「保育所保育指針解説書」第5章「健康及び安全」3「食育の推進」(3)「食育のための環境」に記されています。

D ○
適切な記述です。

評価後のアイコン
評価する
3
評価しない
正解は1です。

A 適切です。食育の実践においては、養護と教育を一体として総合的に展開していくことが求められます。

B 適切です。乳幼児を対象とする食育においては、発育・発達に応じた内容で展開することが大切です。

C 適切です。調理室から子どもが食事や調理をする様子を見ることができるなど、子どもと調理員との関わりや、調理室など食に関わる保育環境に配慮することが必要です。

D 適切です。栄養士が配置されている場合は、専門性を生かした対応を図ります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。