過去問.com

保育士試験 平成24年度(2012年) 養護原理    保育士 過去問 | 無料の過去問題

問題

次の文は、わが国の児童養護施設の形態の現状(平成20年3月1日現在)についての記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 大舎単独のケア形態をとっている施設は、6割を超えている。
B 施設の小規模化がすすみ、定員100名を超える児童養護施設はない。
C 小規模グループケアを導入しているのは、全施設の4割を超えている。
D 地域小規模児童養護施設を導入しているのは、全施設の5割を超えている。

 1 . 
A○  B○  C○  D×
 2 . 
A○  B○  C×  D○
 3 . 
A○  B×  C○  D×
 4 . 
A×  B○  C×  D○
 5 . 
A×  B×  C○  D○
この保育士 過去問の解説(2件)
4

正解は3です。

現在、大舎制という、養護される子どもの人数が多い児童養護施設が多くありますが、最近、家庭的養護(家庭的な環境で少人数で養育さること)が子どもにとってより良い発育を促すとの視点から、里親家庭への委託、ファミリーホーム(里親が6人まで家庭で養育できる家)への委託や児童養護施設では、小規模グループケア、ユニットケア等、家庭に近づけた環境のなか少人数での養育出来るようにと改善している最中です。

2014/10/30 12:35
ID : wespepgte
付箋メモを残すことが出来ます。
2

正解は3です。

Bが×・・・「定員規模別施設数」によると、定員100名を超える児童養護施設は32施設あるそうです。

Dが×・・・「大舎・中舎・小舎の現状、小規模ケアの現状」によると、地域小規模児童養護施設を導入しているのは、小規模ケアの形態をとっている総施設数378施設のうちの111施設となっています。全体の5割は超えていません。

2016/03/07 14:34
ID : vvenfoax
border line
過去問.com 保育士試験の記事
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ)から無料でご利用いただけます。
この保育士 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。