過去問.com

保育士試験 平成23年度(2011年) 社会福祉  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、母子世帯の福祉制度利用に関する【事例】である。( A )~( C )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

【事例】
 母子世帯の母親Xは、小学1年生の長女Yを学童保育(放課後児童健全育成事業)に預けて、パートタイムで勤務していたが、会社が倒産したため収入が途絶えた。再就職もなかなか進まず生活に困窮したため、( A )に( B )を申請したところ、支給が決定され、生活扶助や住宅扶助に加えて、Yについて( C )も支給されることとなった。

 1 . 
A福祉事務所  B児童扶養手当  C生業扶助
 2 . 
A福祉事務所  B生活保護    C教育扶助
 3 . 
A福祉事務所  B生活保護    C生業扶助
 4 . 
A児童相談所  B児童扶養手当  C教育扶助
 5 . 
A児童相談所  B生活保護    C生業扶助
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
11

正解は 2 です。

A 「福祉事務所」が正解です。

生活保護の実施などに関する業務は福祉事務所が行います。
一方、児童相談所は、児童に関する相談に応じる機関で、子どもの障がいに関する相談、虐待等を含む養護相談などに対しての支援を行ってます。

B 「生活保護」が正解です。

「生活に困窮したため」という文言から答えが導きだされます。児童扶養手当は、ひとり親家庭のための手当であるので、Xさんの働いていた会社が倒産して初めて申請するとは考えにくいです。

C 「教育扶助」が正解です。

教育扶助は、義務教育期間中の子どもに対して受けられる扶助です。「生業扶助」は、自立して働くための扶助ですが、高校などの就学にあてる資金にもなります。Yちゃんが小学1年生なので、教育扶助を受けることになります。

2014/10/07 11:56
ID : qvdgrpbwjc
0

生活保護に関する問題も近年、年金などの設問と同様に出題傾向が高くなっています。
生活保護の<○○扶助>の種類は整理しておきましょう。
まず事例の内容を読むと母親の収入が途絶え生活に困窮して・・・とありますので、適切な選択肢としては「福祉事務所」となり「生活保護」を申請となります。
「児童扶養手当」はひとり親家庭に支給されています。母子家庭・父子家庭にもH22~支給されています。
「教育扶助」は義務教育就学中の学用品費用などです。
「生業扶助」は就職や開業などの技能修得金、就職支度金、高校の授業料等も含まれますがYちゃんは小学校1年生のため、教育扶助が適切な解答です。
よって選択肢2が正解となります。

2016/04/22 21:18
ID : hsnwmpnfe
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。