過去問.com

保育士試験 平成23年度(2011年) 精神保健  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、抜毛症(癖)に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 爪かみや皮膚炎を合併することが少なくない。
B 妄想や幻覚に対する反応として起こる。
C 円形脱毛症や頭部白癬との鑑別が必要である。
D ペットや人形の毛や、セーターの毛が抜毛の対象になることがある。

 1 . 
A○  B○  C○  D○
 2 . 
A○  B○  C○  D×
 3 . 
A○  B×  C○  D○
 4 . 
A○  B×  C○  D×
 5 . 
A×  B×  C×  D○
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
4

正解は3です。

Aは○です。緊張からの爪かみや、皮膚炎が合併することは、よく見られます。

Bは×です。妄想や幻覚から起こす抜毛は、抜毛症(癖)とは別の診断となります。

Cは○です。皮膚疾患による抜毛の場合もあるので、よく見て鑑別しなければなりません。

Dは○です。自分の体毛だけでなく、ペットや人形、洋服が対象になることもあります。

2014/11/25 11:59
ID : qbkbkyvwno
0

正解は3です。

Bが×…皮膚の炎症がそれ以前に存在する場合、あるいは毛を抜くのが妄想や幻覚に対する反応として起こる場合は、別の診断となります。

2016/05/13 14:07
ID : vvenfoax
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。