過去問.com

保育士試験 平成23年度(2011年) 小児保健  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、人の免疫系に関する記述である。最も不適切な記述を一つ選びなさい。

 1 . 
免疫系は、外界からの侵入物を排除したり、体内にできる異物を処理したりして、生体の防御機構に関与している。
 2 . 
免疫系が働くことによって、生体にとって必ず有利な結果をもたらす。
 3 . 
麻しんなどに罹り、そのウイルスを免疫系が記憶すると、再度感染しても速やかにウイルスを処理するため、通常二度と麻しんなどに罹らない。
 4 . 
もともとは自分の細胞であっても、がんのようにその性状を変化したものに対して、免疫系はそれを排除する。
 5 . 
免疫系を構成する成分は、おおまかにマクロファージ、リンパ球、好中球などの細胞成分と、抗体や補体などの液性成分からなる。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
2

正解は2です。

アレルギーは、免疫系が過剰に反応することによって起こります。よって2の「免疫系が働くことは生体に必ず有利」という記述は不適切です。

1、3~5は適切な記述です。

2014/11/26 11:58
ID : qbkbkyvwno
0

正解は2です。

免疫反応のひとつであるアレルギー反応は、生体にとって不利な結果をもたらします。

2016/05/13 15:20
ID : vvenfoax
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。