過去問.com

保育士試験 平成23年度(2011年) 小児栄養  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の文は、妊娠期の栄養と食生活に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A 妊娠期の食生活は、妊婦本人に加えて児のライフステージのもっとも初期段階での栄養状態を形づくるものとして重要である。
B 「日本人の食事摂取基準(2010年版)」において、妊婦の付加量が初期、中期、末期の区分で示されている栄養素等は、エネルギー、たんぱく質、ビタミンB1、葉酸、鉄のみである。
C 「日本人の食事摂取基準(2010年版)」において、ミネラルの妊婦の付加量では、カルシウム(推奨量:mg/日)は、+0、リン(目安量:mg/日)も+0である。
D 妊娠が進み子宮が増大するにつれて、大腸が圧迫されて便秘になりやすくなる。そのため、「日本人の食事摂取基準(2010年版)」では、食物繊維(目標量:g/日)の妊婦(付加量)は+5とされている。

 1 . 
A○  B○  C○  D×
 2 . 
A○  B○  C×  D○
 3 . 
A○  B×  C○  D×
 4 . 
A○  B×  C×  D○
 5 . 
A×  B○  C×  D○
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解…「3」
B・他にビタミンA、ビタミンB2、リンがある。
D・便秘になりやすくはなるが、食物繊維の妊婦区分はない。

2014/10/09 01:37
ID : fvejmypcpz
0

正解「3」

A.  正しいです。
B.  妊婦付加量が区分されている成分には、エネルギー、タンパク質、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄があります。
C.  正しいです。
D.  妊婦付加量設定はありません。

2016/03/28 09:27
ID : promcxmss
border line
保育士試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。