過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第17737問」を出題

問題

[ 設定等 ]




次の文は、大災害による被災後の子どもの気になる言動や行動とその対応に関する記述である。不適切な記述を一つ選びなさい。
 1 . 
被災後の乳児には、夜泣き、寝つきがわるい、少しの音にも反応する、表情が乏しくなるなどの行動が見られることがある。
 2 . 
被災後の乳児に気になる行動が見られる場合、大人が落ち着いた時間をもち、話しかけたり、スキンシップをとることが大切である。
 3 . 
被災後の幼児には、赤ちゃん返り、食欲低下、落ち着きがない、無気力、無感動、無表情、集中力低下、泣きやすい、怒りやすい、突然暴れるなどいつもの子どもと異なった行動が見られることがある。
 4 . 
被災後の幼児に気になる行動が見られる場合、子どもの行動の意味を親や家族へも説明し、保育の現場では一緒に遊んだり、抱きしめて「だいじょうぶ」と伝えるとよい。
 5 . 
年齢の高い子ども(幼児~学童)では、周りの事情や状況が理解できるため、暴力的な遊び、フラッシュバックなどが見られることはない。
( 保育士試験 平成26年(2014年) 子どもの保健 )

この過去問の解説(3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
6
評価しない
年齢が高いという理由で事故のあとにストレス障害がでないとはいえません。
外傷後ストレス障害は大人にの起こりうる障害です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
不適切な記述は、5です。

年齢の高い子ども(幼児~学童)では、周りの事情や状況が理解できるため、言いたいことを言わずに我慢したり、迷惑をかけないように気を遣って、自分の感情をため込んでしまうこともあります。その結果、暴力的な遊びなどがみられたり、何らかのきっかけにより、フラッシュバックがおこることもあります。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は5です。

1 〇 適切です。
被災後の乳児には、夜泣き、寝つきがわるい、少しの音にも反応する、表情が乏しくなるなどの行動が見られることがあります。

2 〇 適切です。
被災後の乳児に気になる行動が見られる場合、大人が落ち着いた時間をもち、話しかけたり、スキンシップをとることが大切です。

3 〇 適切です。
被災後の幼児には、赤ちゃん返り、食欲低下、落ち着きがない、無気力、無感動、無表情、集中力低下、泣きやすい、怒りやすい、突然暴れるなどいつもの子どもと異なった行動が見られることがあります。

4 〇 適切です。
被災後の幼児に気になる行動が見られる場合、子どもの行動の意味を親や家族へも説明し、保育の現場では一緒に遊んだり、抱きしめて「だいじょうぶ」と伝えるとよいです。

5 × 不適切です。
年齢の高い子ども(幼児~学童)では、周りの事情や状況が理解できることもありますが、暴力的な遊び、フラッシュバックなどは起こることもあります。

「見られることがない」とは言い切れません。

・子どもが大災害や虐待、事故などの恐怖体験したことにより、さまざまな精神的または身体的な症状を起きることをPTSD(PostTraumatic-StressDisorder心的外傷後ストレス障害)といいます。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。