過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第24971問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の文は、平成25 年6月に閣議決定された「教育振興基本計画」の前文の一部である。(A)~(D)にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

教育行政としては、このような社会、すなわち、改正教育基本法の理念を踏まえた「(A)」の実現に向け、教育の再生を図り、何より、責任を持って教育成果の保証を図っていくことが求められる。このため、第2期計画においては、「①(B)力の養成」、「②(C)人材の養成」、「③(D)の構築」、「④絆づくりと活力あるコミュニティの形成」を基本的方向性として位置付け、明確な成果目標の設定と、それを実現するための具体的かつ体系的な方策を示す。
 1 . 
(A)共生社会   (B)社会を生き抜く (C)グローバル            (D)学びのセーフティネット
 2 . 
(A)共生社会   (B)未来を担う     (C)未来への飛躍を実現する(D)学びの共同体
 3 . 
(A)教育立国   (B)社会を生き抜く (C)グローバル            (D)学びの共同体
 4 . 
(A)教育立国   (B)未来を担う     (C)グローバル            (D)学びのセーフティネット
 5 . 
(A)教育立国   (B)社会を生き抜く (C)未来への飛躍を実現する(D)学びのセーフティネット
( 保育士試験 平成27年(2015年) 教育原理 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
24
評価しない
教育立国ということばがもりこまれました。 
社会を生き抜く力
未来への飛躍を実現する
学びのセーフティーネット
絆づくりと活力あるコミュニティの形成がもりこまれています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
5
評価しない
教育振興基本計画の前文の一部分より、「教育行政としては,このような社会,すなわち,改正教育基本法の理念を踏まえた 「教育立国」の実現に向け,教育の再生を図り,何より,責任を持って教育成果の保証を図っていくことが求められる。このため,第2期計画においては,「①社会を生き抜く力の養成」, 「②未来への飛躍を実現する人材の養成」,「③学びのセーフティネットの構築」,「④絆づくりと活力あるコミュニティの形成」を基本的方向性として位置付け,明確な成果目標の設定と, それを実現するための具体的かつ体系的な方策を示す。」とあります。よって正解は、5となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。