過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25035問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の文は、保育士に求められる専門性に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  子どもの現在の能力を捉え、その育ちを見通して、多様な環境や経験を保障する。
B  一人一人の子どもの体験を、子ども同士で共有できるように人的・物的環境を構成する。
C  クラス担任は特別な支援を必要とする子どもかどうか、日常の様子から障害を見極め、すぐに専門機関へ連絡する。
D  医療、療育、福祉などの専門家、及び行政との間で情報を共有する仕組みを活用する。
 1 . 
(A)○   (B)○   (C)○   (D)×
 2 . 
(A)○   (B)○   (C)×   (D)○
 3 . 
(A)○   (B)×   (C)×   (D)×
 4 . 
(A)×   (B)○   (C)○   (D)○
 5 . 
(A)×   (B)×   (C)○   (D)×
( 保育士試験 平成27年(2015年) 保育の心理学 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
5
評価しない
Aは、保育所保育指針の第1章 総則の1 保育所保育に関する基本原則、(4) 保育の環境において、「保育の環境には、保育士等や子どもなどの人的環境、施設や遊具などの物的環境、更には自然や社会の事象などがある。保育所は、こうした人、物、場などの環境が相互に関連し合い、子どもの生活が豊かなものとなるよう、次の事項に留意しつつ、計画的に環境を構成し、工夫して保育しなければならない。」とあり、多様な環境設定や経験を保障するに合致するので○です。

Bは、Aと同様に4 幼児教育を行う施設として共有すべき事項の(2) 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿、ウ 協同性において「友達と関わる中で、互いの思いや考えなどを共有し、共通の目的の実現に向けて、考えたり、工夫したり、協力したりし、充実感をもってやり遂げるようになる。」という項目があり、体験を共有するために人的・物的環境を構成するに該当するので○です。

Cは、第4章 子育て支援の2 保育所を利用している保護者に対する子育て支援、(2) 保護者の状況に配慮した個別の支援の「イ 子どもに障害や発達上の課題が見られる場合には、市町村や関係機関と連携及び協力を図りつつ、保護者に対する個別の支援を行うよう努めること。」とあります。

このため、クラス担任が障害を見極めたら、専門機関に通達することも大切ですが、保護者支援とのバランスを考えて慎重に行うことが肝要なため、「すぐに専門機関に連絡する」が該当しないため×です。

Dは、第4章 子育て支援の3 地域の保護者等に対する子育て支援の(2) 地域の関係機関等との連携において、「ア 市町村の支援を得て、地域の関係機関等との積極的な連携及び協働を図るとともに、子育て支援に関する地域の人材と積極的に連携を図るよう努めること。」とあります。

市町村=行政であり、関係機関は療育機関、医療、福祉の専門家を指します。情報共有も含め、積極的な連携を図ることの大切さが説かれているので、○です。

よって組み合わせると2が正解です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
解答は2です。

A、◯
 1つのクラスであっても子どもの能力には差があります。
 保育のプロとして、子ども一人一人の能力をきちんと捉え、その能力に見合った声かけや対応をすることで、その後の成長に影響します。

B、◯
 例えば、休みの日や家庭で~~をして褒められたという経験は子どもにとって嬉しいことであり、誇らしいことです。
 こういう経験を誰かに話すことで話した側の子どもは自信になり、聞いた側の子どもは「やってみよう」と思うことにつながります。
 保育士が子どもたちが経験したことを子ども同士で共有できる場を設けることで、こういうやり取りが盛んになります。

C、×
 クラスの担任として、子どもの発達に目を向けることは重要です。
 障害の判定についてはとてもデリケートな問題です。家庭との連携も必要になるため、担任が一人で判断して行動していい事案ではありません。

D、◯
 保育所は子育てを支援するサービスの1つです。
 必要とあれば、その他の機関と連携するために情報共有することもあります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。