過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25043問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、子どもの健康に関する情報の収集についての記述である。適切な記述の組み合わせを一つ選びなさい。

A  子どもから、ことばによって情報収集できる場合は、保護者からの情報は不要である。
B  親はどんな場合でも祖父母より重要な情報源である。
C  子どもの示す様々な訴えや仕草は重要な情報である。
D  情報の内容と同時に、収集時の状況も重要な情報である。
E  情報収集、分析にあたっては、自分の考え方や価値観にとらわれないようにする。
   1 .
A B C
   2 .
A C D
   3 .
B C E
   4 .
B D E
   5 .
C D E
( 保育士試験 平成27年(2015年) 子どもの保健 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
4
評価しない
正解 5

A × 子供からの情報が正確とは限らず、
必ず保護者からの情報は必要です。

B × 様々な家庭環境を考慮し、親だけでは無く、
祖父母も重要な情報源とします。

C ○ 問題文の通り、子ども様々な訴えや仕草は重要な情報になります。

D ○ 問題文の通り、収集した情報の内容だけでは無く、情報収集時の状況も重要な情報になります。

E ○ 問題文の通り、情報の収集や分析をするにあたって、自分の考えや価値観にとらわれない様にします。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は5です。

A 子どもは言葉などの表現方法が未熟な部分があり、自らの身体の不調についても必ずしも正確に伝えられるわけではありません。そのため保護者からの情報が大切になります。

B 子どもを取り巻く環境は家庭によって様々です。父母だけでなく、祖父母も含む保護者からの情報が重要になります。

C 適切です。子どもは自分の知っている範囲での言葉や仕草を使い、自分の身体の状態や思いを伝えます。そのサインを汲み取ることが保育者にとって重要です。

D 適切です。収集した情報内容だけでなく、その時の状況も大切な情報源になります。

E 適切です。自分の考え方や価値観だけでなく色々な視点から情報の収集や分析をすることが大切です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は、5(C・D・E)です。

A ×
 子ども本人からの言葉も大切な情報であり、保護者からみた子どもの様子も同様に大切な情報です。なるべく偏りの無い情報収集をして、子どもにとって最適な保育を心掛けます。

B ×
 核家族の増加により、祖父母との交流は少ない家庭も増えました。しかし、祖父母から見える子どもの姿も、親のみている子どもの姿も、どちらも子どもの情報源に違いはありません。子どもを取り巻く環境をより理解するためには、多面的に情報収集することを必要とします。

C・D・E ○
 子ども本人の表現はもちろん、情報収集はなるべく偏りなく、様々な角度からアプローチします。情報の内容と収集時の状況はセットで情報源として持ち、自分の考えに固執せず取り組んでいきます。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は、「5 .C D E」です。

A × こども自身が自分で気が付いてないこともあるので、保護者目線からの情報も収集することが必要です。

B ×誰が重要であるかは関係なく、幅広い視点から情報を収集していくことが必要です。

C〇 子どもの示す様々な訴えや仕草は重要な情報です。

D 〇情報の内容と同時に、収集時の状況も重要な情報です。

E 〇 情報収集、分析にあたっては、自分の考え方や価値観にとらわれないようにします。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。