過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25064問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、たんぱく質に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  たんぱく質は、アミノ酸が結合した化合物である。
B  体内で合成することができず、食物から摂取しなければならないアミノ酸を、非必須アミノ酸という。
C  たんぱく質は、体内の酵素、ホルモン、免疫体の成分である。
D  たんぱく質は、エネルギー源として利用されない。
   1 .
(A)○   (B)○   (C)○   (D)○
   2 .
(A)○   (B)○   (C)×   (D)×
   3 .
(A)○   (B)×   (C)○   (D)×
   4 .
(A)○   (B)×   (C)×   (D)○
   5 .
(A)×   (B)×   (C)○   (D)○
( 保育士試験 平成27年(2015年) 子どもの食と栄養 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
12
評価しない
正解 3

A ◯ タンパク質は20種類のアミノ酸が連結してできている高分子化合物なので、問題文の通り正解です。

B × 「非必須」ではなく「必須」アミノ酸です。

C ◯ 問題文の通りタンパク質は、体内の酵素、ホルモン、免疫体の成分です。

D × タンパク質もエネルギー源として利用されます。



評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は3です。

A 適切です。たんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されています。

B 体内で合成することができず、食物から摂取しなければならないアミノ酸を「必須アミノ酸」と言います。

C 適切です。たんぱく質は体内の酵素、ホルモン、免疫体の成分です。

D たんぱく質も身体にとって重要なエネルギー源となります。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は3です。

A ○
 細胞の基本成分で、ヒトの体もアミノ酸から構成されています。

B ×
 必要なアミノ酸は20種類あります。そのうち食物から摂取しなければいけないアミノ酸は9種類で、「必須アミノ酸」といいます。残りの11種類は体内で他のアミノ酸からつくることも出来るので「非必須アミノ酸」といいます。

C ○
 細胞の主成分でもあり、体を構成する材料です。

D ×
 糖質や脂質の足りない時は代わりにエネルギー供給源になります。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は、「3 .(A)○ (B)× (C)○ (D)×」です。

A 〇たんぱく質は、アミノ酸が結合した化合物です。

B × 体内で合成することができず、食物から摂取しなければならないアミノ酸を、必須アミノ酸といいます。

C 〇たんぱく質は、体内の酵素、ホルモン、免疫体の成分です。

D ×たんぱく質は、エネルギー源として重要です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。