過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第25224問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、ビタミンと食品に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

A  ビタミンDは、網膜で光を受容する物質の主成分であり、欠乏すると夜盲症を発症する。
B  にんじん、ほうれんそうなどの緑黄色野菜は、ビタミンDを豊富に含み、その優れた補給源である。
C  ビタミンCは、抗酸化作用を持つとともに、壊血病の予防因子である。
D  「6つの基礎食品」では、ビタミンCを豊富に含む果物は、第4群(類)に分類されている。
   1 .
(A)○  (B)○  (C)○  (D)×
   2 .
(A)○  (B)×  (C)×  (D)○
   3 .
(A)×  (B)○  (C)○  (D)○
   4 .
(A)×  (B)○  (C)×  (D)×
   5 .
(A)×  (B)×  (C)○  (D)○
( 保育士試験 平成28年(2016年)前期 子どもの食と栄養 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
12
評価しない
A:× ビタミンDは腸管からのカルシウムの吸収を促進し、欠乏症としては小児ではくる病、歯の発育不全、成人では骨軟化症、骨粗しょう症などがあげられます。
網膜で光を受容する物質の主成分であり、欠乏すると夜盲症を発症するのはビタミンAです。

B:× にんじん、ほうれんそうなどの緑黄色野菜に含まれるカロテンは、ビタミンAの1つです。
ビタミンDの補給源には、卵黄、魚類などがあげられます。

C:○ 記述のとおりです。
たんぱく質の約30%はコラーゲンで、コラーゲンの生成と維持に必要なのがビタミンCです。これが体の中でなくなると、血管や皮膚の張りがなくなり身体の様々な部位での出血がみられます(壊血病)。

D:○ 記述のとおりです。
第1、2群は体のもとになる、第3、4群は体の調子を整えるもとになる、第5、6群はエネルギーのもとになります。
それぞれの代表的な食品は以下のとおりです。
第1群…魚、肉、卵、大豆
第2群…牛乳や乳製品
第3群…緑黄色野菜
第4群…その他の野菜、果物
第5群…米、パン、めん類、いも
第6群…油脂類

よって正解は 5 です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
正解は、5です。

A × 不適切です。
ビタミンDではなく、ビタミンAに関する記述です。

B × 不適切です。
ビタミンDではなく、カロテンに関する記述です。

C 〇 適切です。
ビタミンCは、抗酸化作用を持つとともに、壊血病の予防因子です。

D 〇 適切です。
「6つの基礎食品」では、ビタミンCを豊富に含む果物は、第4群(類)に分類されています。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は5です。

A ビタミンDは腸管からのカルシウムの吸収を促進します。欠乏症としては、くる病、歯の発育不全、骨軟化症、骨粗しょう症などが挙げられます。網膜で光を受容する物質の主成分であり、欠乏すると夜盲症を発症するのは「ビタミンA」です。

B にんじん、ほうれんそうなどの緑黄色野菜は、カロテンを多く含みます。

C 適切です。

D 適切です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。