過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第27175問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、「保育所保育指針」第2章「子どもの発達」の(6)「おおむね4歳」の一部である。( A )~( D )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

全身の( A )が発達し、体の動きが巧みになる。(中略)目的を持って行動し、つくったり、かいたり、試したりするようになるが、自分の( B )を予測して不安になるなどの葛藤も経験する。仲間との( C )が強くなる中で、けんかも増えてくる。その一方で、決まりの大切さに気付き、守ろうとするようになる。感情が豊かになり、身近な人の気持ちを察し、少しずつ自分の( D )たり、我慢ができるようになってくる。

【語群】
ア バランスを取る能力
イ 協応動作
ウ 得意や不得意
エ 行動やその結果
オ 競争心
カ つながり
キ 要求伝達を高め
ク 気持ちを抑えられ
   1 .
( A )ア   ( B )ウ   ( C )オ   ( D )キ
   2 .
( A )ア   ( B )ウ   ( C )カ   ( D )ク
   3 .
( A )ア   ( B )エ   ( C )カ   ( D )ク
   4 .
( A )イ   ( B )ウ   ( C )オ   ( D )キ
   5 .
( A )イ   ( B )エ   ( C )オ   ( D )ク
※ 「保育所保育指針」の目次や記載内容等が、指針の改定(平成30年4月1日施行)により変更されました。
この設問は平成29年に出題された設問となります。
参考1   参考2
( 保育士試験 平成29年(2017年)前期 保育の心理学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
7
評価しない
正解は3です。

全てを穴埋めすると以下のようになります。

全身の( A、ア バランスを取る能力 )が発達し、体の動きが巧みになる。
(中略)目的を持って行動し、つくったり、かいたり、試したりするようになるが、自分の( B、エ 行動やその結果 )を予測して不安になるなどの葛藤も経験する。仲間との( C、カ つながり )が強くなる中で、けんかも増えてくる。その一方で、決まりの大切さに気付き、守ろうとするようになる。感情が豊かになり、身近な人の気持ちを察し、少しずつ自分の( D、ク 気持ちを抑えられ )たり、我慢ができるようになってくる。

 4歳になると身体能力の成長が著しく、日常生活で必要な基本動作はほぼできるようになります。
 道具を使用した動作も慣れによって身に付き、手先の器用さも増すためハサミを使うこともできるようになります。

 好奇心旺盛で何にでも興味を示し関わりたがるため、時には危険なこともしたがることもあるでしょう。
 しかし実際に手で触れたり、関わりを持つということでその物との適切な関わり方を学ぶことにつながるため全てを避ける必要はありません。

 知力が増したことにより、先の見通しが持てるようになります。
 「やってみたい」という気持ちの反面、失敗するのが怖いとか不安だとかいう感情が生まれ慎重になりすぎてしまう子もいるため受容しつつ、励ましたり援助することが保育者には求められます。

 仲間とのつながりが強くなり仲間意識が芽生えます。互いの主張がぶつかり合った時には譲るということもできるようになりますが、自分の気持ちのコントロールは子どもの気質によっては大きなストレスになります。保育者は子どもの様子に目を配りサポートすることが求められます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は3です。

以下が正しい文章です。

全身の( Aバランスを取る能力 )が発達し、体の動きが巧みになる。(中略)目的を持って行動し、つくったり、かいたり、試したりするようになるが、自分の( B行動やその結果 )を予測して不安になるなどの葛藤も経験する。仲間との( Cつながり )が強くなる中で、けんかも増えてくる。その一方で、決まりの大切さに気付き、守ろうとするようになる。感情が豊かになり、身近な人の気持ちを察し、少しずつ自分の( D気持ちを抑えられ )たり、我慢ができるようになってくる。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は3です。

2018年に保育所保育指針が改定され、設問の第2章はすべて削除されました。

問題文は、2009年です。

全身の( A、ア バランスを取る能力 )が発達し、体の動きが巧みになる。

(中略)目的を持って行動し、つくったり、かいたり、試したりするようになるが、自分の( B、エ 行動やその結果 )を予測して不安になるなどの葛藤も経験する。

仲間との( C、カ つながり )が強くなる中で、けんかも増えてくる。その一方で、決まりの大切さに気付き、守ろうとするようになる。

感情が豊かになり、身近な人の気持ちを察し、少しずつ自分の( D、ク 気持ちを抑えられ )たり、我慢ができるようになってくる。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。