過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第27208問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、「食事バランスガイド」(平成17年:厚生労働省・農林水産省)のコマのイラストに関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。


A  コマの中には、1食分の料理例が示されている。

B  水、お茶、牛乳などの水分を軸としている。

C  コマのイラストの料理例を合わせると、おおよそ500kcalである。

D  主菜は、肉、魚、卵、海藻料理であり、3~5つ(SV(サービング))とされている。
   1 .
( A )○   ( B )○   ( C )○   ( D )×
   2 .
( A )○   ( B )×   ( C )○   ( D )○
   3 .
( A )×   ( B )○   ( C )×   ( D )○
   4 .
( A )×   ( B )○   ( C )×   ( D )×
   5 .
( A )×   ( B )×   ( C )×   ( D )×
( 保育士試験 平成29年(2017年)前期 子どもの食と栄養 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
8
評価しない
解答は5です。

A、×
 示されているのは一日分の摂取量です。

B、×
 軸となっているは水・お茶です。牛乳は乳製品と同じ項目に入ります。

C、×
 食事バランスガイドは一日に何を、どれだけ食べたらよいかをイメージしやすいようにイラスト化したものであり、カロリーの目安にはなりません。

D、×
 主菜は肉・魚・卵・大豆料理を3~5つとされています。海藻料理は副菜です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
解答は5です。

A、×
 1食分ではなく、1日分の料理例が示されています。

B、×
 水、お茶が軸となっています。牛乳は乳製品に分類されます。

C、×
 コマのイラストは、1日に「何を」「どれだけ」食べれば良いか、
食事の望ましい組み合わせとおおよその量をイラストでわかりやすく示したものです。
カロリーの目安ではありません。

D、×
 主菜は肉・魚・卵・大豆料理です。海藻料理は副菜に分類されます。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は5です。

A コマの中に示されているのは、1日の食品の摂取量です。

B コマの軸となっているのは水とお茶です。牛乳は乳製品に分類されるので、水分ではありません。

C コマのイラストは、「何を」「どれだけ」食べれば良いかをわかりやすくイラスト化したものであり、カロリーの目安ではありません。

D 主菜は、肉、魚、卵、大豆料理です。海藻は副菜に分類されます。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。