過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第37451問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、保育所における3歳以上児での保育実践に関する記述である。次の【設問】に答えなさい。

【設問】
保育士の指導のもとに子どもたちが一斉に活動する場面で、クラスの子どもに期待されることとして、最も不適切な記述を一つ選びなさい。
   1 .
黙って、感情を出さずにじっとしていることを身に付ける。
   2 .
保育士の話は自分だけに向けられているのではないことに気づく。
   3 .
朝の会、給食などには、それぞれの手順があることを知る。
   4 .
場面に応じた話し方があることを子ども自身の発表経験などを通して知る。
   5 .
一対多のコミュニケーションが、一対一のコミュニケーションと異なることを経験する。
( 保育士試験 平成30年(2018年)前期 保育の心理学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
5
評価しない
解答は1です。

 保育所保育指針の第二章「保育の内容」から3歳以上児の保育に関するねらいを参考に解説します。

 3歳以上ではお友達や先生との関わりを通して自分が仲間の中の一人であることを認識します。感情を抑えることよりも、コミュニケーションを通して自己主張をしたり受容されることを重視します。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解は【1】です。
不適切な選択肢を選ぶ問題でした。

1の選択肢の「 黙って、感情を出さずにじっとしていることを身に付ける」は誤りです。

自分の気持ちを先生やお友達に自由に表現・主張する力を育むことが重視されています。

その他の選択肢は適切です。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
正解は1です。

「黙って感情を出さずにじっとしている」というのは個人の自由や思いを妨げることにもなります。よって1番の記述が不適切であると言えます。

その他の記述は適切です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。