過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第39439問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の文は、「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」(内閣府・文部科学省・厚生労働省告示第1号平成29年3月31日)第1章「総則」の第3「幼保連携型認定こども園として特に配慮すべき事項」の一部である。( A )〜( C )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

当該幼保連携型認定こども園に入園した年齢により( A )が異なる園児がいることに配慮する等、0歳から小学校就学前までの一貫した教育及び保育を園児の発達や学びの連続性を考慮して展開していくこと。特に満3歳以上については入園する園児が多いことや同一学年の園児で編制される( B )の中で生活することなどを踏まえ、家庭や他の保育施設等との連携や引継ぎを円滑に行うとともに、( C )の工夫をすること。
   1 .
( A )集団生活の経験年数  ( B )学級  ( C )環境
   2 .
( A )集団生活の経験年数  ( B )学級  ( C )指導
   3 .
( A )集団生活の経験年数  ( B )集団  ( C )環境
   4 .
( A )個別の知識及び技能  ( B )学級  ( C )指導
   5 .
( A )個別の知識及び技能  ( B )集団  ( C )指導
( 保育士試験 平成30年(2018年)後期 教育原理 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
14
評価しない
正解は1です。

「幼保連携型認定こども園 教育・保育要領解説」の「 第1章総則」、「第3節幼保連携型認定こども園として特に配慮するべき事項」を参照してください。

「当該幼保連携型認定こども園に入園した年齢により集団生活の経験年数が異なる園児がいることに配慮する等、0歳から小学校就学前までの一貫した教育及び保育を園児の発達や学びの連続性を考慮して展開していくこと。
特に3歳以上については入園する園児が多いことや同一学年の園児で編成される学級の中で生活することなどを踏まえ、家庭や他の保育施設等との連携や引継ぎを円滑に行うとともに、環境の工夫をすること。」とあります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
5
評価しない
解答. 1
( A )集団生活の経験年数  
( B )学級  
( C )環境

「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」
第一章 総則
第3 幼保連携型認定こども園として特に配慮すべき事項 に、記載があります。

「当該幼保連携型認定こども園に入園した年齢により
( A 集団生活の経験年数 )が異なる園児がいることに配慮する等、
0歳から小学校就学前までの一貫した教育及び保育を園児の発達や
学びの連続性を考慮して展開していくこと。
特に満3歳以上については入園する園児が多いことや
同一学年の園児で編制される( B 学級 )の中で生活することなどを踏まえ、
家庭や他の保育施設等との連携や引継ぎを円滑に行うとともに、
( C 環境 )の工夫をすること。」
と、なります。
評価後のアイコン
評価する
3
評価しない
問の文は「幼保連携型認定こども園 教育・保育要領解説」の「 第1章総則」、「第3節幼保連携型認定こども園として特に配慮するべき事項」の1に記載されています。

『当該幼保連携型認定こども園に入園した年齢により(A)集団生活の経験年数  が異なる園児がいることに配慮する等、0歳から小学校就学前までの一貫した教育及び保育を園児の発達や学びの連続性を考慮して展開していくこと。
特に3歳以上については入園する園児が多いことや同一学年の園児で編成される(B)学級  の中で生活することなどを踏まえ、家庭や他の保育施設等との連携や引継ぎを円滑に行うとともに、(C)環境  の工夫をすること。』とあります。

よって(A)集団生活の経験年数 (B)学級  (C)環境となり、正解の組み合わせは 1 です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。