過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第40515問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次のセンター名と支援の内容の組み合わせのうち、誤ったものを一つ選びなさい。
   1 .
医療型児童発達支援センター ――― 医療的ケアが必要な子どもへの支援
   2 .
地域包括支援センター ―――――― 介護等を要する高齢者への支援
   3 .
地域活動支援センター ―――――― 障害者に対する社会参加等の支援
   4 .
基幹相談支援センター ―――――― 生活困窮者に対する支援
   5 .
配偶者暴力相談支援センター ――― 暴力被害女性に対する支援
( 保育士試験 平成31年(2019年)前期 社会福祉 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
8
評価しない
1  〇 適切です。
障害のある児童を通所させて、日常生活の基本的動作の指導や、知識や技能の付与等の訓練を行うことと併せて、治療を行うサービスです。

2 〇 適切です。
介護保険制度や各種生活支援サービス等の利用について相談に応じる高齢者保健福祉サービスの総合相談窓口です。

3 〇 適切です。
障害者自立支援法を根拠とする、障害によって働く事が困難な障害者の日中の活動をサポートする福祉施設です。その目的によってI型、II型、III型に分かれています。

4 × 不適切です。
身体障害者、知的障害者、精神障害者の相談 を総合的に行います。

5 〇 適切です。
配偶者や恋人など、親密な関係にある相手からの暴力であるドメスティック・バイオレンスなどの相談を行っています。











評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
6
評価しない
正解は4番です。

1 〇 適切です。

2 〇 適切です。

3 〇 適切です。

4 × 不適切です。
基幹相談支援センターは、身体障害者、知的障害者、精神障害者への相談支援を総合的に行います。

生活困窮者に対する支援は、各市役所等で行われています。

5 〇 適切です。
評価後のアイコン
評価する
4
評価しない
1の組み合わせは○です。適切な組み合わせです。
医療型児童発達支援センターとは、日常生活における適切な習慣を確立するための基本的な動作の指導、社会生活への適応性を高めるような知識技能の付与、集団生活への適応訓練などを行うことと併せて、理学療法等の訓練や医療的管理に基づいた支援を行っています。

2の組み合わせは○です。適切な組み合わせです。
地域包括支援センターとは、介護・医療・保健・福祉などの側面から高齢者を支える「総合相談窓口」を指します。
専門知識を持った職員が、高齢者が住み慣れた地域で生活できるように介護サービスや介護予防サービス、保健福祉サービス、日常生活支援などの相談に応じており、介護保険の申請窓口も担っています。

3の組み合わせは○です。適切な組み合わせです。
地域活動支援センターとは、障害者総合支援法にもとづき、障害のある人を対象として創作的活動・生産活動・社会との交流促進などの機会を提供する支援機関です。

4の組み合わせは×です。不適切な組み合わせです。
基幹相談支援センターは、生活困窮者に対する支援を行う場ではなく、障害のある方やその家族の方の最初の相談窓口として、地域の障害福祉に関する相談支援の中核的な役割を担う機関です。障害の種別や障害者手帳の有無にかかわらず、相談者に必要な支援などの情報提供や助言を行います。

5の組み合わせは○です。適切な組み合わせです。
配偶者暴力支援センターとは、配偶者による暴力の被害者を支援する中心的な機関として、各都道府県が設置する場です。

よって正解の誤った組み合わせは4となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この保育士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。