過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

保育士の過去問「第46012問」を出題

問題

[ 設定等 ]

  • 模試受験者一覧




次の【事例】を読んで、【設問】に答えなさい。

【事例】
児童養護施設に勤めるXさん(保育士)は、Y君(6歳)を担当している。Y君は、年下のZ君(3歳)が楽しそうに積み木を組み立てていると、それをわざと壊したりする。こういった場面が最近とても頻繁にみられるので、Xさんは、Y君を注意することが多くなっている。そこでXさんは主任保育士に相談をした。すると、主任保育士からは、Y君の得意なことを活かした支援をするようにと指導を受けた。

【設問】
主任保育士からの指導の内容を表す最も適切な語句を一つ選びなさい。
 1 . 
スティグマ
 2 . 
パーマネンシー
 3 . 
社会的包摂
 4 . 
多様性
 5 . 
ストレングス
( 保育士試験 令和元年(2019年)後期 社会的養護 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
3
評価しない
正解は5です。

・ストレングスとは、得意なことや強みを活かした支援のことをいいます。

以下は補足です。

1 スティグマは、障害や貧困等による社会的な不利益や差別、劣等感のことを言います。

2 パーマネンシーは、永続性という意味をもちます。

3 社会的包摂はソーシャル・インクルージョンとも言われ、国民一人一人を社会の構成員として取り込み、支え合う考え方のことを言います。

4 多様性とは、個性や生き方が様々なことを言います。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は5です。

1 × 不適切です。
スティグマは、障害や貧困等による社会的な不利益や差別、劣等感のことです。
養護施設における子どもの スティグマに関する研究 などが行われています。

2 × 不適切です。
パーマネンシーは、永続性という意味です。
パーマネンシー保障(永続性保障)と言われ、永続的な人間関係や生活の場を保障することを言います。

3 × 不適切です。
社会的包摂(ほうせつ)ソーシャル・インクルージョンとも言われ、国民一人一人を社会の構成員として取り込み、支え合う考え方のことです。

4 × 不適切です。
多様性は、個性や生き方が様々なことです。

5 〇 適切です。
ストレングスは、得意なことや強みを活かした支援のことです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この保育士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。