過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

看護師「第104回」の過去問を出題

問題

正解率 : 0%
合格ライン : 70%

残り : 239
正答数 : 0
誤答数 : 0
総問題数 : 239
クリア
[ 設定等 ]
日本の将来推計人口で2020年の65歳以上人口が総人口に占める割合に最も近いのはどれか。
   1 .
15%
   2 .
30%
   3 .
45%
   4 .
60%
( 看護師国家試験 第104回 午前 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
0
評価しない
正解:2. 30%

将来推計人口とは、全国の将来の出生、死亡及び国際人口移動について仮定を設け、これらに基づいて我が国の将来の人口規模並びに年齢構成等の人口構造の推移について推計したものです。

国立社会保障・人口問題研究所の推計(平成29年度)によると、
65歳以上が総人口に占める割合は、2020年時点では 28.9%とされています。

尚、その後も高齢者人口は増加を続け、2042年に3,878万人でピークを迎え、その後は減少に転じると推計されています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解は2です。

国立社会保障・人口問題研究所より、H29年度時点で発表された人口構成統計によると、65歳以上人口が総人口に占める割合は増加傾向にあり、2020年(H32年)には約30%になるとされています。

参考:http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_ReportALL.pdf
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正解は 2 です


国立社会保障・人口問題研究所の平成29年度時点での推計によると、65歳以上が総人口に占める割合は2020年時点では 28.9% と発表されています。
そのため、一番近い選択肢は2の30%です。


参考:http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_gaiyou.pdf
(P21 表1-3)

国立社会保障・人口問題研究所
日本の将来推計人口(平成29年推計)
http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp_zenkoku2017.asp
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問をランダム順で出題するには こちら
この看護師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。