過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第16255問」を出題

問題

[ 設定等 ]
ランゲルハンス島を有する臓器として、正しいものを1つ選びなさい。
1 .  心臓
2 .  肝臓
3 .  腎臓
4 .  脾臓
5 .  膵臓
( 介護福祉士国家試験 第26回(平成25年度) こころとからだのしくみ )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
45
評価しない
正解は 5 です。

ランゲルハンス島は、ランゲルハンス氏島や膵島とも呼ばれている、膵臓内に島のような形で散在する細胞群の事を言います。
インスリン治療をしている糖尿病患者にランゲルハンス島を移植する事で病状の軽快が期待出来ますが、その確率はそれほど高くはなく、また膵臓からランゲルハンス島を分離抽出出来る確率は50%程と臓器提供者がそれほど多くない日本においてはあまり現実的な治療法とは言えない部分もあります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
13
評価しない
正解は 5 です。

ランゲルハンス島は膵臓の内部にある、島のような形に散在している内分泌機能を果す細胞のことです。α-細胞は血糖値を上昇させるグルカゴンを分泌し、β-細胞は血糖値を下降させるインスリンを分泌しています。
評価後のアイコン
評価する
10
評価しない
ランゲルハンス島は、膵島(すいとう)とも言われます。「⑤膵臓」内部に含まれる細胞の集まり・塊を指します。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。