過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士「人間の尊厳と自立」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 12問 正解) 全問正解まであと12問
障害児・者に対して、ノーマライゼーション(normalization)の理念を実現するための方策として、最も適切なものを1つ選びなさい。
 1 . 
障害の原因となる疾病の完治を目指して治療すること
 2 . 
障害種別ごとに、同じ職業に就くことができるように訓練すること
 3 . 
障害児と障害者が一緒に施設で暮らすこと
 4 . 
普通の生活環境に近づけること
 5 . 
障害者の経済的水準を一定にすること
( 介護福祉士国家試験 第29回(平成28年度) 人間の尊厳と自立 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。

この過去問の解説(4件)

評価する
3
評価しない
正解は4です。

1.ノーマライゼーションは「知的障碍者のために、可能な限り普通の生活環境に近づける」という理念のため、この回答は不適切です。

2.ノーマライゼーションに基づく理念は「障碍者個人個人に合った援助、教育、訓練を提供する」を意味しますので、この回答は不適切です。

3.「可能な限り普通の生活環境に近づける」ことが必要なため、決して障碍者同士で暮らすことを目的としていません。

5.すべての人々に与えられた条件または環境に適した生活を提供するのが目的です。
 経済状況だけに拘るのではなく「普通の生活環境」というのが大切です。
評価後のアイコン
2017/09/15 20:52
ID : qapwcjruht
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
ノーマライゼーションの理念は、すべての人たちが分け隔てなく誰しもが平等な生活を実現する考え方です。
訓練を基とするリハリビテーションの意味と混同する問題がありますので、ご注意ください。
評価後のアイコン
2017/09/26 23:22
ID : sejbeemty
評価する
1
評価しない
正解は「4」です。
ノーマライゼーションというのは障害者が障害のない人たちと分け隔てなく一緒に生活できるようにすること、またはそのような理念のことをいいます。

不正解とその解説
「1」・・・病気を完治するという意味、理念は含まれていません。

「2」・・・その人にあった援助や訓練などを目的としますので不正解です。

「3」・・・障害を持つもの同士が一緒に生活するのではなく、できる限り一般社会の中での生活を目指します。

「5」・・・経済的水準を一定にするのではなく、生活水準をなるべく一般社会と合わせていくことを目指します。
評価後のアイコン
2017/12/26 20:49
ID : dqdxemra
評価する
1
評価しない
正解は4です。

ノーマライゼーションとは、障害を持つ人も持たない人も同じように普通の生活が出来るような社会を実現する考え方のことを言います。

1.ノーマライゼーションは病気の完治を目指すという意味ではありません。

2.ノーマライゼーションは全ての人が普通の生活が出来るようにするという考え方であり、その人にあった職業に就ければ良く、同じ職業に就く必要はありません。

3.一緒に暮らすことと普通の生活ができることは関係ありません。

5.普通の生活が出来ることと、経済的水準が一定であることは違います。
評価後のアイコン
2017/12/15 15:15
ID : ppswxtvfob
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。