過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

1級電気工事施工管理技士の過去問 令和3年度(2021年) 3 問48を出題

問題

[ 設定等 ]
空気調和設備の省エネルギー対策に関する記述として、最も不適当なものはどれか。
   1 .
空気調和機の予冷・予熱運転時に、外気の導入量を増やす。
   2 .
空気調和機から吹出し口や吸込み口までのダクトルートを短くする。
   3 .
計測した室内の二酸化炭素濃度に応じて、外気の導入量を制御する方式とする。
   4 .
熱負荷に応じて空気調和機の送風量を制御する変風量方式とする。
( 1級 電気工事施工管理技術検定試験 令和3年度(2021年) 3 問48 )

この過去問の解説

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
まだ、解説はありません。
付箋メモを残すことが出来ます。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この1級電気工事施工管理技士 過去問のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。