過去問.com

介護福祉士国家試験 第24回(平成23年度) 発達と老化の理解  過去問題 | 無料の試験問題

問題

かゆみを伴うことが通常見られない疾患として、正しいものを一つ選びなさい。

 1 . 
糖尿病(diabetes mellitus)
 2 . 
心疾患(heart disease)
 3 . 
慢性腎不全(chronic renal falure)
 4 . 
肝疾患(liver disease)
 5 . 
胆道疾患(biliary tract disease)
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
26

老化では皮膚の水分保持機能が低下するため、皮膚の乾燥が起こり、かゆみが起きやすくなります。老化以外に皮膚搔痒症の原因となる病気として次の者が挙げられます。
・慢性腎不全
・肝疾患
・痛風
・糖尿病
・甲状腺疾患
・多血症
・鉄欠乏性貧血
・がん
・悪性リンパ腫
・精神神経疾患  など

2014/09/24 16:40
ID : wpoxudbb
24

正解は 2 です。

各疾患のかゆみの原因と考えられているものは以下の通りです。

糖尿病…高血糖による脱水傾向や発汗異常により皮膚が乾燥する為

慢性腎不全…汗腺萎縮による発汗量の低下の為

肝疾患…血液中に胆汁酸が増加する為

胆道疾患…肝疾患と同様、血液中に胆汁酸が増加する為

2015/01/20 22:18
ID : qxeqvpry
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。