過去問.com

介護福祉士国家試験 第23回(平成22年度) 介護技術  過去問題 | 無料の試験問題

問題

歩行補助具の使用方法として、正しいものを一つ選びなさい。

 1 . 
松葉杖は、腋窩で体重を支える。
 2 . 
歩行器型つえは、肘で体重を支える。
 3 . 
四脚つえは、握りをへその高さに調整する。
 4 . 
T字つえは、肘関節の屈曲が30度程度になるよう長さを調整する。
 5 . 
ロフストランド・クラッチは、肘を90度に曲げて使用する。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
14

1:× 手で体重を支えている。
2:× 手で体重を支えている。
3:× 腕を下ろしたときの手首の高さが良いといわれている
4:○ 肘関節の屈曲が30度程度になるよう長さが良い。
5:× 肘を曲げずに使用する。

2014/10/04 12:46
ID : jjuehzgo
6

正解は4です。

1、松葉杖⇒腋下4㎝くらいの位置に来るように手の位置を調整し、手で支えます。腋下をむやみに圧迫すると神経障害が出る可能性があります。

2014/08/20 21:54
ID : bqzuosqqxo
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。