過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第24183問」を出題

問題

[ 設定等 ]
サービス担当者会議に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 .  サービス提供者の実践力の向上を主な目的とする。
2 .  利用者とその家族の参加を基本とする。
3 .  市町村社会福祉協議会が主催する。
4 .  市町村の会議室で開催することが望ましい。
5 .  利用者を匿名にして議論する。
( 介護福祉士国家試験 第28回(平成27年度) 介護の基本 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
16
評価しない
正解は2です。

利用者や家族の参加が原則とされており、参加できない場合は記録することが必要です。

1.サービス担当者会議の目的は、情報共有や支援計画を立てることです。実践力の向上は目的ではありません。

3.主催者はケアマネージャーです。

4.利用者の自宅で行なわれることが多いです。

5.匿名にする必要はありません。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
9
評価しない
正解は 2 です。

サービス担当者会議(平成26年4月以降)
「利用者やその家族の参加が基本であり、参加しない場合は、参加が望ましくない理由(家庭内暴力など)等のやむを得ない理由が有る場合は、照会などを行い、その事実が明らかになるように記録すること。」とされています。

ほとんどが、利用者のご自宅で開催されています。
ケアマネジャーが主体となり、サービス機関が一堂に会する貴重な場であるtため、共通理解を高めチームケアを進めるうえで欠かせないものです。
評価後のアイコン
評価する
8
評価しない
解答 2
サービス担当者会議には利用者やその家族、サービス提供担当者、主治医が招集されます。

1 担当者会は、利用者やその家族の生活全体や支援目標、生活課題の共通理解とサービス計画原案の検討やチームワークを深めることを目的としています。

3 介護支援専門員が主催します。

4 利用者の自宅で開催されることが多いです。

5 利用者さんご家族も参加されています。匿名にすることはありません。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。