過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第28186問」を出題

問題

[ 設定等 ]




次の事例を読んで、問いに答えなさい。

〔事例〕
Mさん(19歳、男性)は、染色体の異常による疾患で知的障害がある。特別支援学校の卒業後、自立した生活を目指して、両親から離れて、共同生活援助(グループホーム)を利用している。日中は、一定期間(おおむね24か月を標準とする)必要な訓練を受けることのできる日中活動のサービスを利用して、生産活動の訓練、職場体験の機会の提供などを受けている。
Mさんは、毎朝、このグループホームから駅まで歩いて、電車で日中活動の場所まで通っている。Mさんは、楽しそうに生き生きと訓練に励んでいる。

ある朝、介護福祉士であるA世話人がMさんの部屋をのぞくと、グループホームを出る時間を過ぎていたが、まだ寝ていた。「今日は行かないの」と尋ねると、「日中活動がつまらないから行かない」と言いながら、布団をかぶってしまった。
A世話人のMさんへの対応に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
 1 . 
両親に連絡して、日中活動に行くように話してもらう。
 2 . 
日中活動の楽しさについて話し合う。
 3 . 
日中活動の重要性について話し合う。
 4 . 
日中活動がつまらないと思う理由について話し合う。
 5 . 
気分転換に映画を見に行くことを勧める。
( 介護福祉士国家試験 第29回(平成28年度) 総合問題 )

この過去問の解説(3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
10
評価しない
正解は4です。

まずは本人の話を聞き、なぜ行きたくないのかを確認することが大事です。

1.原因も聞かずに行なう行動ではありません。

2.価値観の押し付けであり、不適切です。

3.重要性の話をする前に原因を探るべきです。

5.まずは原因を探るべきです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
6
評価しない
正解は4です。
まずは行きたくない理由、原因を確認しましょう。
1.2.3.5.無理強いや本人の気持ちを考えない行動は不適切です。
評価後のアイコン
評価する
5
評価しない
最も適切なものは4です。

問題文に「Mさんは、楽しそうに生き生きと訓練に励んでいる」とあります。そして、「日中活動がつまらないから行かない」と言っています。何かきっかけがあって「つまらない」といったのかもしれません。

そのため、日中活動がつまらない理由について相談すべきです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。