過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第33181問」を出題

問題

[ 設定等 ]




糖尿病(diabetes mellitus)のある利用者の入浴時に、特に注意して観察すべき皮膚の部位として、適切なものを1つ選びなさい。
問題文の画像
 1 . 
A
 2 . 
B
 3 . 
C
 4 . 
D
 5 . 
E
( 介護福祉士国家試験 第30回(平成29年度) 生活支援技術 )

この過去問の解説(3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
25
評価しない
正解は5です。

糖尿病では末梢の血流が阻害されやすく、足部に異常が出やすい病気です。感染症は壊死の原因となるので、すぐに異常を発見することが重要です。入浴時には注意して観察するようにします。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
10
評価しない
正解は5です。

寝たきりの人は仙骨部などに特に注意が必要ですが
糖尿病の人は、末梢神経まで血流がいかず、皮膚疾患から壊死することもありますので、清潔にすることはもちろん入浴時は特に注意して観察することが大切です。
評価後のアイコン
評価する
10
評価しない
正解は5番です。

糖尿病の利用者さんは、血流が悪い上に神経系もやられます。高血糖の状態は血管及び神経にダメージを与える為、傷を負っても気付かない事や治癒しにくい為に壊疽におちいる危険性が有ります。
足趾はぶつけやく、傷が出来やすいのも観察項目が上位に上がる理由の1つです。血管が細い足趾・目・腎臓はダメージを受けやすいのです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。