過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第48775問」を出題

問題

[ 設定等 ]




Aちゃん(1歳3か月)は、父親に抱かれて散歩中である。前方から父親の友人がやってきて、父親がにこやかに友人と話をしていると、Aちゃんは父親にしがみつき、父親の顔と父親の友人の顔を交互に見ている。しばらくすると、Aちゃんは緊張が解けた様子で、友人が立ち去るときには少し笑顔を見せた。
Aちゃんの様子を説明する用語として、最も適切なものを1つ選びなさい。
 1 . 
3か月微笑
 2 . 
社会的参照
 3 . 
クーイング
 4 . 
自己中心性
 5 . 
二項関係
( 介護福祉士国家試験 第32回(令和元年度) 発達と老化の理解 )

この過去問の解説(2件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
5
評価しない
最も適切なものは2です。
社会的参照とは、赤ちゃんが初めての場面や不快な状況において、顔など大人の表情を見て、自らの行動を調整することをいいます。
この場合、父親が友人と話す姿について、いろいろと観察していた可能性があります。

他の選択肢については以下のとおりです。

1.誤りです。
3か月微笑とは生後3か月から4か月くらいにみられるもので、赤ちゃんが誰にでも笑顔をみせるようになることです。Aちゃんは1歳3か月であることから違います。

3.誤りです。
クーイングとは赤ちゃんが機嫌のいいときに発する「あー」とか「うー」といった声です。

4.誤りです。
自己中心性とは幼児期の子供が自分以外の視点を持たず行動することを指します。

5.誤りです。
二項関係とは赤ちゃんと母親、赤ちゃんとおもちゃというように2つのものに対する関係性です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
1.3か月微笑は生後3~4ヶ月になると、誰に対してでも笑顔を見せるようになる反応のことです。年齢やAちゃんの父親に対する行動から3か月微笑とは言えません。よって、間違いです。

2.社会的参照は、行動を選択しないといけない状況の時、問題が起きた時等で行動を選択しないといけない状況で、自分だけでは行動の選択が難しい時に周りの人の表情や態度、反応を伺って行動を決定するような様子です。Aちゃんの父親に対する行動から、父親と同じような行動を伺いながら行ったことが分かります。よって、2が正解です。

3.クーイングは、生後1か月以降に徐々に表れる舌を使わない、「アーアー」「アーウ」というような独自の発声方法です。Aちゃんの行動には当てはまりません。よって、間違いです。

4.自己中心性は自分と他人が区別できないことで、ピアジェが用いた概念です。Aちゃんの行動には当てはまりませんので間違いです。

5.二項関係は、情報伝達において発信者と受信者が関わる構造の情報伝達です。今回のケースでは、Aちゃん、父親、父親の友人、3人がいるので、二項関係とは言いません。よって、間違いです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。