過去問.com

介護福祉士国家試験 第23回(平成22年度) 医学一般  過去問題 | 無料の試験問題

問題

肥満に直接関連する病態として、正しいものを一つ選びなさい。

 1 . 
うつ病
 2 . 
高中性脂肪血症
 3 . 
B型肝炎
 4 . 
気管支喘息
 5 . 
骨粗鬆症
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
3

正解は 2 です。

高中性脂肪血症とは、高脂血症のうちの一つです。
高脂血症と同様、血液中に脂肪が多く含まれていて、血液がドロドロになっている状態を指します。

高中性脂肪血症の原因として一番に挙げられるのはやはり肥満です。
肥満解消と同じように、運動や食生活に気を使う事で、症状の改善が期待出来ます。

2015/03/09 19:57
ID : qxeqvpry
2

1.× 
2.○ 中性脂肪が多い状態をさし、この病気を直す方法として肥満の解消が上げられます。
3.×
4.×
5.×

2014/08/31 00:09
ID : myoeumyn
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。