過去問.com

介護福祉士国家試験 第22回(平成21年度) リハビリテーション論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

片麻痺の人の調理動作に関する次の記述のうち、適切でないものを一つ選びなさい。

 1 . 
食器を洗う場合はリーチャーを用いる。
 2 . 
肉など包丁で切りにくいものは、キッチンバサミを用いる。
 3 . 
ワンタッチで開閉できる蛇口を取り付ける。
 4 . 
食材を包丁で切る場合は、釘つきまな板を用いる。
 5 . 
立体姿勢が不安定であれば、椅子に座って調理する。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
11

1、× リーチャーとは高いところにあるものを掴んだり引き寄せるために使うものである。

2、〇 包丁で切りにくいお肉などは鋏で切っても良い

3、〇 ワンタッチで使用できる蛇口を取り付けるのは正解である。

4、〇 食材を包丁で切る際に釘つきまな板を使用することは正解です

5、〇 立位の保持が難しい場合は椅子を用いることで安定し安全に調理することができる。

2014/08/12 23:34
ID : jjuehzgo
9

正解は 1 です。

片麻痺の人の動作に関する問題は「自分がもし片腕・片足が使えなかったら」と、自分に置き換えて想像してみるとわかりやすいと思います。

ちなみにリーチャーとはマジックハンドの事です。
高い所にあるものや、床に落ちたものを取る為の道具なので、食器を洗う場合に使用するのは不適切です。

2014/11/30 21:15
ID : qxeqvpry
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。